読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄対策練習

トレ

■TD55(沖縄対策練)vol3

■5時間00分26秒 172K TSS344

 

本日は完璧に雨予報
だけど事前に雨でも走るという人が複数人居たので問題なし
自分も雨用のアイテムを再度確かめたかったので、大雨にでもならない限り参加の方向で


雨対策
ドロヨケ シューズカバー インナーキャップ 雨用インナー

f:id:x_makocchi:20160919225430j:image
チェーンオイルも雨用の粘土高いやつ
タイヤもGP4000に履き替えて準備万端

そしてイナーメレインジェルをたっぷり塗って出発~


自宅を出たときはまだ曇り空・・雨は降ってない

 

■集合場所まで
■55:00 218w 130拍/147 85回転

f:id:x_makocchi:20160919225408j:image
やっぱりGP4000は若干もっさりしているので、抵抗を感じるかなぁ
まぁ今日はこれでいいか、パンクとスリップだけはしたくないから
少しでも可能性が無くなるアイテムをチョイス

 

前日の天気予報なんてなんのその、、参加人数23名?


寝不足の人だったり、飲みすぎだったり、メカトラだったり
色んな人が居るけど自分は前日にストレッチもちゃんとしてたっぷり寝てるし、整備もバッチリなので問題なし、コンディションはバッチリ


最終的な勝負になるのは、タカオカさんは置いといて・・・
ハンさん、もやっしー、ヤスさん、、、まぁいつもの面子だろうなという感じ


しかしやっぱりこの時点でも雨降らず、、、雨降らないとインナーキャップとかは暑いから脱ぎたいんだけど、多分スタートしてすぐ雨が降ってくる雨雲予報になってたので、かぶったままスタート

 


3パックに分けてスタートで自分は最終組


キタノ、もやっしー、タカオカ、マコト イナーメ4名に
ハンさんとヤスさん 
計6名


追い風基調なので、坦々としたペースで鹿野山まで移動
しかしやっぱり序盤の鹿野山までは信号ストップが多数なので、クリートキャッチがだんだん面倒になってくる

 

一度前に追いついてしまったので、少し間をあけてスタート

 

途中NEWホイル BORA50クリンチャーのタカオカさんが追い風基調とはいえ、かなり高いスピードで巡行

 

鹿野山に入る所でもまだ雨は降ってないけど、湿度が半端なく空気が重いから今日はタイム出ないな~と感じてたけど、大間違い・・・


■鹿野山
■14:52秒 302w 158拍/173 86回転

 

入口から最初は自分が先頭で坦々と行く予定が、すぐに横からタカオカさんがダンシングで・・・・
もやっしーが付くので、全員がんばって追いかける

序盤の段階でヘロヘロ風味


前グループに追いついたときはすでに屍状態・・・・・きっつー


タカオカさん、ヤスさん、もやっしーからちょっと離れてなんとかクリア

ストラバと自分のタイム測定ポイントがずれてるけど、ストラバは一番上前でなのかな??? 自分が看板で測定してるので看板の所で落としてしまうけど、ストラバ的には交差点ギリギリまで行かないとダメらしい

 

ここから大集団?


房総スカイラインも12名位で、、、、


ここはローテがグチャグチャに、、、、
逃げるわけでも無いんだけど上がったり、、放置すればいいのに追いかけちゃうからペースが前後してきつくはないけど、面倒臭くなってきた・・・・集中力の問題か?


いつも通り養老渓谷をしたから上げていく予定だから、そこまでガマンガマン・・・

 

いつもの場所から上げようと思ったら、目の前に車で減速、、
そして後ろに下がってる最中だったので囲まれてしまい、アタックするポイントがかなり上目になってしまい大失敗・・・・・
ヤスさんに進路譲ってもらいようやくペースアップ


それでも後ろをちょっと離したけど距離が足らなかった・・・
まぁ後ろ離したかなと確認しようとしたら、横からタカオカさんが凄い勢いでカットんできたけど、、、ギリギリ後ろにつけたけど危なかった


ハンさんがちょい遅れで合流、、、前日秩父宮杯走ってたよね???
すさまじい体力だ、、、

 

3名で決まったかなと思ったけど、後ろにキタノ君ともやっしーが居たのでちょっとしたらジョイントされてしまった
ザンネン、、、やっぱりあそこはもうちょい下から上げていかないとダメだな

 

それでも2名切れてしまい10名


ゴルフ場横の5分位?の登りは入口ゆっくり、、、
もやっしーが先頭に出て楽じゃないペースまでジワジワあげてくれたので
さらにもう一度自分から頂上まで持つペース!!と言い聞かせて
アタックってほどでもないけど、ペースアップ


結構これが決まったみたいで後ろが一気に離れたと思ったら
真横を物凄い速度差で抜いていくタカオカさん・・・

ガビーーーン   スピード全然ちがーう、、、体重だな、、、体重差ってことにしておこう

その後ろに居たもやっしーも、あれは付けませんねと苦笑い


それでも頂上で合流してイナーメ3名の逃げ確定


下りをがんばって飛ばしていこうとしたら、トラックが・・・・
スピードダウンしてタラタラ下ってたら、ヤスさんとハンさんが合流

ちくしょーと思いつつも、、まだ先は長いので助かった??ってのもあるかも、、、3名と5名じゃ違うし

 

このコースタカオカさんだけ初めてなので分かってません

最初は何分の登りです!!とかアドバイスしながら走ろうと思ってたのですが、先にそれをいっちゃうと頂上がばれてしまいタカオカさん主導権の登りになってしまうので、ナチュラルに何も教えず ふふーーんって顔でアタック的な・・・・・

このくらいやらないとね、、、タカオカさんも練習にならないでしょ

あのグループ全員 僕に感謝するように
頂上分からせてたら、下からボコボコですよ?
鹿野山みたいな状況がずーーっとつづいてたんですよ???
僕に感謝するように

 

最終の斜度がきつい坂でタカオカさんと自分二人がラスト付近でするする~っと抜け出したんだけど、平地でもうひと踏みされて千切られてしまう

30M後ろにもやっしー、、、 ヤスさんもハンさんも


後ろと合流して、、もやっしーがガンガン引いてる


その後ヤスさんハンさんにガシガシ引かせて、自分はタカオカさんめがけてブリッジ!!


めちゃめちゃ全力でブリッジかけてる最中 タカオカさんが後ろを確認してくれた!!

よし!!これで合流できる!!と思ったら、加速された・・・・・


練習チームも何も無し! がーーーん、、、追いつかず


しかしその後の信号で再合流


ラストはもやっしーからタカオカさん発射して、自分が番手に居たけど
登り坂ゴールでどんどん離されてしまいフィニッシュ


いやーーきつかった・・・・今日もきつかった


みなさまありがとうございました

 

 

今日は走る予定なかった嫁さんだけど、ゴール地点のコンビニまで車で来てもらってるので大助かり


嫁さんの狙いはコレ

 f:id:x_makocchi:20160919225451j:image

夜早速食べてみたけど、、、こんな感じで入ってるし

f:id:x_makocchi:20160919225508j:image
黒蜜じゃなくて白蜜なのか
消費期限は明日まで、、いいねーー


水分量かなり高いくず餅であっさり、、、美味い

f:id:x_makocchi:20160919225514j:image
これ物凄いたくさんの量食べれちゃうな、、あぶねーーーー


嫁さんはあの辺行くたびに、これは毎回買ってこようと言ってました

 

22日のフジチャレ 天気大丈夫かな??? それの意味合いも込めて雨装備テストしたかったのに、、結局雨降らず
それどころか途中日が差してきて凄く暑かったです


この練習してるとドンドン上がっていくのが分かる

中々良い感じなので、後は体重も並行して落としていけばさらに良くなりそう


明日、明後日は22日のフジチャレに合わせて軽めのメニューにしておこう