Road to Sky

ZWIFT

■1時間20分 1104KJ 100TSS

 

Aipe du Zwift 2回目

■48:54 264w 84回転 150拍/162

 

4日間自転車乗ってなかったけど、身体が軽い感じは皆無でしたが
身体は正直?脚にかかってくる疲労は少なく感じた
週に2回はガーミン先生に言われてる、高有酸素運動をやるべく
ラルプへ
出だしの21~14までが本当にきつくて、2回目のチャレンジでも同じ個所で辞めたくなったけど、ギリギリ完走
先週より出力アップしてたけど、力がついたんじゃなくて
何となく先が予想できるから頑張れた感じ?
まぁそれでも少しづつでも向上していけるように続けなければ。

 

 

昨日は妻が長野で購入した三種、地元のお酒は2種だけど

大雪渓

f:id:x_makocchi:20230207081847j:image

全て軽くて薄い感じ
カガワ博士に聞いたら、これは常温よりちょっと高い温度帯で飲むと良いみたい
f:id:x_makocchi:20230207081854j:image

妻が入手困難と行ってた川中島のやつ、大雪渓の後に飲んだら
香りと濃さが全然違う。フルーティーだけどズシっとくる、でもキレが良い
これは間違いなく美味しい
f:id:x_makocchi:20230207081904j:image
そして変化球気味のボーンミッシェル
日本酒だけど9%アルコール
鼻つまんで飲んだら確実に白ワインと間違えると思う。味もリースリングみたいな感じ。香りで何となく日本酒かな?と分かるくらい面白いお酒。
甘口大好きな自分としては、かなり好き。オツマミ要らずでこれだけで飲める


今日の三種は全然味違うので面白かったな~ 

CREDOのみ

家族三人遅めの起床
流石にヘトヘトなので、自分は夕方からのCREDOまで一度も外に出ず
妻は午前中スキーウエアの洗濯やら片付け、お買い物でバタバタ
息子と自分はグデーーーっと

昨日帰り道狙っていた酒蔵へ寄り道してきたのですが
何と定休日・・・
しかし妻がすぐ酒屋を検索して、割と近場にあったので寄ってみたら
大当たりな酒屋さん
そして狙っていた酒蔵から出してる超レアなのも売ってたので、妻のテンションアップ!無事ゲット

f:id:x_makocchi:20230206095542j:image
この真ん中のやつが地元でもレアなやつらしい


ー-----------------

夕方から家族3人でCREDO
ダッシュみたいなのやらされて、瞬発系なのは初めてかも?
全然できないし、タバタ的なインターバルだったので酸欠寸前・・・

その後アルカラムへ

f:id:x_makocchi:20230206095613j:image
f:id:x_makocchi:20230206095615j:image
f:id:x_makocchi:20230206095550j:image

デブのクセに食べちゃった。
来週からダエイットがんばる!!

11月のもてぎから7Kアップ・・・空気で太るの??

2~4日 スキー旅行

去年から始めた家族旅行スキー
今年も息子は行く気マンマン&バイキングのあるところ!を指定
少食なクセに・・・まぁしょうがない、指定してくれればホテルとかもバイキングがあるところ限定で探せばよいのでラクといえばラク

弟が前週に白馬へスキーしにいき、雪質が凄く良かったと聞いたので白馬で決定
しかし白馬はスキー密集地。
正直何処を選べばよいのか分からなくなるほどでしたが、第一条件で初心者も楽しめるところ&ホテルバイキングの二点で絞ったら、白馬コルチナスキー場がヒットしたのでそこを予約しようとしたのですが、なんと週末は満室。
ってことで、木~土に変更して学校はお休みしてスキーへ

前日に大雪だったらしく、高速降りてから白馬までほぼ雪道
ラスト5K区間はまだ除雪車も入ってなかったので、トルクコントロールが効きまくりだったけど何とか到着
電子制御入ってなかったら、結構スリップしてたかな?
一昔前だったらFRでこの豪雪はチェーン無しでは登れなかったと思う、車両とタイヤの性能は10年前とは全く違うなと感じた。

 

コルチナスキー場は非圧雪コースが非常に多くて、横幅広い初心者コースも半分非圧雪にしてたので、結構攻めてるゲレンデなんだな?と思ったけど、初心者でも割と突っ込んでいける雪質でした。
北海道と同等か、もしくはそれ以上のパウダーだったのでビックリ
そして外人が異常に多く、初日は6割以上外人?
後からスクールの先生に聞いたら、外人コミュニティーがあり
パウダー新雪が積もった時は連絡網があり、どこどこのスキー場パウダー!!ってのがあるみたい。
なるほど、そういう事か・・・二日目三日目はあれほど居た外国人グループが全くいませんでした
新雪狙いのスキーヤーだったので、板も違うタイプで圧雪コースには向かいないヤツだったから納得。
f:id:x_makocchi:20230206092601j:image
初日は息子と妻同等レベルで滑ってた。息子にもうちょっと斜度あるとこいく?と聞いてもノーセンキューですと
二日目午前中はスクールに入れて午後から合流
相変わらず息子は直滑降で爆走、妻はそれに対して文句いってたけど
息子的にはこの程度の斜度は曲がる必要無しって感じなのかな?そして妻を千切って一人でリフトに乗るのが自分の遊びみたいになってたので、中々面白かったけど自分は後から来た妻と一緒にリフトへ
次違うコースに行くよと伝えてたので、同じリフトに乗ってしまった息子。ここは息子後から追いかけてきてもらう形で別のバーンへ妻と移動
妻と自分は迂回コースで初級コースを降りて来たんだけど、後ろから来た単独の息子がミスコースして上級バーンを降りざる得ない状況に
ここで大したもんだと思ったのは、泣き言言わずギブアップしないでボーゲンの形をキープしたまま狭い上級コースを何とか降りてきたらしい
これは流石にビックリしたな。
そこから息子一気にチャレンジャーになって、すべてのコースを制覇したいと
急斜面って手前で一度止まって斜度を確認するものなのですが、ボーゲンさえ出来れば何とかなると感じた息子は躊躇なく突っ込んでいく。
妻に行くよー!!と呼びかけるも妻は迂回コースへ・・・ここで一気に差がついちゃったかな?
急坂区間から緩い斜度になるポイントが視界に入ると、うねってるの関係なしに直滑降、、一度本気で追いかけたけど差が詰まらなくて焦った。
ガーミンウオッチによるとその時の速度63K 

f:id:x_makocchi:20230206092646j:image

3日目は若干雪が重くなり、非圧雪ゾーンも無くなり
90%以上のコースが圧接車が入った整地されたゲレンデになってましたが、息子は相変わらず爆走モード。
一度大転倒すれば分かるだろうとほっといてるけど、中々のバランスで尻もち程度はあるけどクラッシュみたいなのはしない。体幹あるな・・・

youtube.com

ここは初心者コースだけど、斜度があってもボーゲンキープでかっとんでいく

f:id:x_makocchi:20230206093014j:image

3日間滑りっぱなし
8時30分~16時、、その間休憩はお昼休みの50分程度。
自転車乗ってないけど色んな個所がパンパンです。後半はリフトから降りる時が脚パンパン・・・

 

ー----------------

バイキング
息子よ、予想通りじゃないかーー!!

カラアゲ、サーモン、コーン、フライドポテト,ブリのお刺身

f:id:x_makocchi:20230206092726j:image
2皿目

f:id:x_makocchi:20230206092746j:image

コーン別盛り

信州っぽいの他にも沢山あったのに、ブレないな
そしてバイキングとは??
最後のデザートはゼリー山盛り。

朝食のバイキングも夜とほぼ同じじゃないか?

f:id:x_makocchi:20230206092855j:image

フライドポテトが無かったから、ハッシュドポテト。緑が無いと言ったけど、その緑じゃ無い

f:id:x_makocchi:20230206092915j:image

そして2皿目も二つに分けて持ってきてたけど、仕分けしてる意味がわからないし彩同じ

 

親も流石に2泊3日ガッチリバイキングだと、体重もガッツリ増えました。
スキーは運動量的に大したことないらしい???心拍数上がってないし?
でも脚は結構きてます

帰りの高速までは来た時とは真逆で雪道無し。
ふかふかの雪質で初日滑れたのは、運が良かった。
自転車3日間乗ってないけど、それ以上の疲労感あるので明日は完全休養日
夕方からのCREDOには行こう

 

Road to Sky

2年以上振り?ZWIFT Road to Skyコースを走ってみた
高有酸素不足らしいので、心拍数最低140以上160未満をターゲットにして走りなさいとガーミン先生から再三通達されてたのですが、無視してました。
が、、やはりやらないとダメっぽいので昨日からレースも出て今日はレストにしたいところでしたが、明日から3日間スキーなので今日頑張っておく

 

■ZWIFT 1時間21分 1090KJ 100TSS

 

Alpe du Zwift

■51:12 251w 86回転 147拍/161

 

予想以上に時間かかってしまった
2年前は44分位だったので、その時の数値を確認すると287w・・・・・
確実に劣化してますが、もうちょっと頑張らなくては。

 

まぁでも今日は途中で挫折しないでゴールしたので、初めの一歩としてヨシとしておく
13番看板付近でもうダメだと一度210w位に落として流してたけど、11番からいやこれじゃイカンと戻せたのが今日のハイライト
諦め癖ついてるのはよろしくない。だけど本当に疲れた。出力はちょっと戻ってきてほしいなぁ。

ZWIFTレース

月曜日は完全休養で火曜日はZWIFTのレースを何かしら頑張ってみる日
適当なのが無くて、またもレースじゃないけどレース強度になるZWIFTイベントに参加
Aグループは参加人数800人とイベント色は強い

ZWIFT

■1時間20分 1074KJ 102TSS

 

スタート後苦手なドッカンなのでアップをしっかりやっておく

レース

■52:53 251w 83回転 146拍/160

予想通りイベント走行だけど、上位陣はレース強度
スタートして10分位の長い登坂箇所で先頭集団から千切れて第二集団50位グループで坦々と走る。それでも充分きついし今日は心拍数が上がってこなかったので、メニューやってたらとっくに辞めてたと思うくらいなコンディション

そして先頭集団から千切れる前にゴウマさんが居るのを発見!!

くっそー--・・・まてー---という気持ちで凄く頑張れたけど、追いつかない

40分前に現れた長い登坂、
あれ??ゴウマさんが降ってきた?先頭はかなり速かったんだろうな
下りでゴウマさんを吸収してラストのスプリントに備えてたら、クランクボルトがまたも緩んでチェーン落ちして焦る・・・数秒ロスしたけど運良くチェーンがかかってくれてスプリント始まる前に何とか追いつくも、そこで自分の脚は終了。最大で160までだったので、ゴウマさん居なかったら更に低い数値だったかもしれない
が・・・また負けた。

早朝練習仲間なヅカさんとゴウマさんにはZWIFTで勝てる気がしない。
人のこと言えないけど早朝からこの強度は健康に悪いと感じる今日この頃

 

DAISOで丁度良いグラス発見

f:id:x_makocchi:20230201061336j:image

サイズ感分かったので、同じ大きさでちゃんとしたガラスのやつ買おう

 

 

冒険ライド

■3時間48分 92K 1788KJ 139TSS 1330UP

 

朝食はコストコサンドイッチパン&昨日の豚肩ローストをストックしておいたので
ウザワ君がサンドイッチ作ってくれた

f:id:x_makocchi:20230131091358j:image
f:id:x_makocchi:20230131091401j:image
プラスとしあき君が持ってきてくれた銚子の今川焼

 

まぁガーミンからの警告数値は予想通り・・・

f:id:x_makocchi:20230131091421j:image
でもサイクリングなので大丈夫。リフレッシュなんだけど・・・ラストがユイ壁ならぬ保田の壁区間がかなりヤバイ
今日の状態で脚つかないで登れるだろうか、不安だ

 

鹿野山に向かうアプローチ、中々の林道を突き進むも途中二度ほど降車

f:id:x_makocchi:20230131091436j:image
流石にこれはロード車両では走れません

スタートして30分位は平坦区間なので、ウザワ君がすぐ終わりそうですね~といってたけど、いやいや!!!まだセクターワン入ってないからー-!!と伝える。
中盤から納得してもらえた
妻にコースを引いてもらってるんだけど、かなり面白いコースだし
迂回して農道に入り車が全く来ない道をチョイスしてくれてるので、気持ちよく走れる区間と林道で緊張する区間の割合が絶妙で飽きない。

そしてゴール3K前に訪れる壁・・・
しかもこの壁3回ほど直角に曲がるので、初見殺し。あそこまで頑張る!!と曲がるとまだ続く
この初見殺しでウザワ君が完全にやられて、大失速してたけど何とか蛇行して登り切ってた
あぁ~~~ウザワ君蛇行始めた!!と思ったけど、すでに自分も蛇行してた。
意外に距離が長くてケイデンス50切った時が一番やばかった
ギリギリ脚付かないで登り切れました

 

お腹グーグーで保田ハウス到着すると、今日は休養日に充ててた妻が温かいスープとコストコシリーズの昨日食べてなかったペスカトーレを温めてくれてたので到着後するエネルギー補給出来たので助かった

f:id:x_makocchi:20230131091510j:image
f:id:x_makocchi:20230131091513j:image

 

2日間お疲れさまでした

走って食べて色々話せて大満足の2日間。
ウイスキー組は結局三人共全種類テイスティング出来たので、こちらも大満足です。
ウザワ君トシアキ君自分は好みが同じなので、自分が持ってない美味しいやつは即チェック出来たけど、売ってない・・・・・日本酒もウイスキーも美味しいのはやっぱり入手困難なのは同じか

土曜日第二回保田合宿

房総周回練

■4時間05分 129K 2633KJ 271TSS

 

前回の発起人は湾岸のウザワ君発信だったのですが、色々ありウザワ君が参加出来ずに開催となり、今回はウザワ君リベンジ開催
今回もウイスキーチームと日本酒チームに分かれて集まりました

土曜日の練習のみ参加は、タカオカさん、フルタニ夫妻の3名

 

今日の練習メンバーは
RX タカハシ、タカオカ

湾岸 トシアキ、ウザワ
オッティモ ヤエザワ、アイハラ

イナーメ カガワ

内房 フルタニ夫妻

9名でスタート
周回コースは6名でローテーション。3名はツキイチポジションで


前回とは違う周回コース予定でスタートしたのですが、スタートしてすぐに長狭街道下り区間一部で路面がキラキラ光ってて危ないと判断して、いつもの周回コースに変更。
こっちは全然問題なく走れました。
途中から房総っぽく気温も上がってきて、予想外に高い気温になり
かなり構えて防寒装備仕様にしてきたけど、途中から汗が止まらなくなってしまったけど寒いよりマシなのでヨシとする

今回も徐々上げペースだったのですが、宴会に参加しない二人の引きが強くて2周目の時点で速いと感じてローテーションはなるべく短くする
前回長く引いてくれててトシアキ君も危険と判断したのか、先頭を引き続けることはしなくてササっと回してた
フルタニ君がグイグイ行くのでつらい・・・登坂箇所はタカオカさんもベースで行くのでとにかく登坂が辛い。
2周目後半の急坂区間でフルタニ君がグイーーンと上げていくと同時に、さくらこさんが千切れていく。
後から聞くと、きつい!辛い!と思ったタイミングで前を見るとフルタニ君が引いてたらしい。
ひどいな~

前回と違いやっぱり速くてきつい
最終ラップはトンネル抜けたところでウザワ君アタックで自分一度千切れる
今回ツキイチだった香川君アシストを使いギリギリ復帰するも、バトンタッチでカガワ君とアチチさんが集団からドロップ
最後の急坂区間で千切られるなぁと思ってたら、更にその前のちょっとした丘でフルタニ君加速についていけず自分も千切れる
急坂区間を見ると、フルタニ君とウザワ君も千切れてた。
最後の加速にフォーカスしていたタカオカさんには、フルタニ君のジャブも効かず返り討ち?とにかく全員綺麗に抜け殻にされました。
ガーミンデータ確認すると、ほぼオーバーリーチまで行ってたので出し切れたという表現は正解。

 

夜があるのでランチは軽めで

オヤツとおつまみを食べながら17時になるのを待つ

f:id:x_makocchi:20230131084646j:image
f:id:x_makocchi:20230131084643j:image

昨日仕入れた、コストコシリーズ

f:id:x_makocchi:20230131084530j:image
後は妻にビリヤニ2ターン分作ってもらい

f:id:x_makocchi:20230131084605j:image
f:id:x_makocchi:20230131084602j:image
豚塊肉2,5Kローストしてもらう


ウイスキーの会はこんな感じで

f:id:x_makocchi:20230131084729j:image

日本酒組もこんな感じで
f:id:x_makocchi:20230131084746j:image

今回のデザートはチョコブラウニー

f:id:x_makocchi:20230131084829j:image

ナッツ類がサクサクしててすごく美味しかった

f:id:x_makocchi:20230131084845j:image
最後は何故か?ウザワ君と二人っきりになり、お菓子食べてフィニッシュ

 

色々やり切った感高い一日でした。

 

明日は冒険ライド