読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツールド富士川

雑記


今まで考えてみたツールドなんちゃら的なイベントって出たことなかった

ナベッチが理事をしてる山梨自転車関連なみなさんが力を入れてるイベントの一つらしく
なんとなくナベッチが深く関与してるので沖縄終わった後だし嫁さんと一緒に走りたいのも
あったのでエントリーしてみました


詳しくはこちらツールド富士川



色々調べて行くうちに、中々凄いイベントな気がする

練習コースの房総では毎年ツールド千葉が開催されてるけど、規模はツールド富士川は
千葉に比べて小規模なんだけど、コース設定とエイドの充実っぷりは比較にちょっと千葉とは
比較にならないほど豪華だしコースがエグイ・・・
この辺は自転車天国山梨っぽい感じ

エグイといってもアドベンチャーイベント的な激坂があったり(1K程度の距離で最大18%)
30分以上の長い登坂も頂上待ち合わせで各自のペースでと、
1グループ15人前後に先導員がつくのでその辺のフォローも完璧だから
初心者から上級者まで楽しめるコース設定

現に嫁さんと終始一緒に走ったけど、自分も楽しめるコースでした



二人で走るって事は息子をどうするか・・・

実家の母親にお願いして早朝4時30分母親をピックアップして山梨に向けて出発〜


6時30分に現地到着
この時はまだ雨が降ってたんだけど、受付済ませてスタート時間になるころは
雨も上がってくれた


道の駅富士川がスタート地点だったので母親と息子はここで遊んでてもらう
2回にフリースペースがあったらしく、一日息子はそこで自由に遊べるみたいで
一安心
母親も孫を一日独占なので割と楽しそう
なべっちとは昔から面識あるので、うちの母親も久しぶりになべっちと会えてうれしそうだった


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
定刻通りスタート

100Kクラスでエイドステーションが何か所だろう・・
とにかく今日は食べる系

スタート地点で周りを見渡すと結構リュック背負ってる人が多々・・・
食べきれなければお持ち帰り用なのかな?

まずはグループ分けされて走行だけど、結局山岳に入ると
好きに行ってしまう人や遅れてしまう人が居るので、この辺のグループ分けは割と
柔軟に走りながら前に行ってもいいし後ろに行ってもいいですよとの事

現に一発の目の山岳でいきなり急加速していく参加者・・・そして急激に垂れてくるので
この辺の走り方は良く見るタイプなので、どこでも一緒なのか〜とちょっと面白かったけど
まだスタートして10Kなのに100K持つんだろうか?と疑問に思ったら
先導員の方が、毎年恒例なんです

はい、確実にみなさん持ちませんとのこと・・・山梨のルートをなめてるな???

自分は方向音痴なのでもしはぐれた場合と想定してガーミンにルートを入れてきたから
初めての山岳でもどの程度登りが続くとか分かってるし、そもそも今日はゆっくり走りたいので
気にせずマイペースで

しかし嫁さん的には久しぶりの山岳コースらしく、TSSが250近くいってたらしい
普通にトレーニングライド


20K走行して第一エイド

バナナと饅頭とお茶
まぁまぁここはスタート直後なので軽めにさくっと食べて出発

山梨も房総コース同様車が少なくて本当に走りやすい
うらやましいのは、千葉には無いヒルクライムコースだらけってこと・・
一人メニューやりやすくて良いな〜
スタートして5分で山岳入れるもんね


第二エイド

あれ、またバナナ??と思いきや

一味も二味も違う高級バナナだったらしい・・・
雲の上のバナナ
一房1000円くらいするようで・・
これはこの会社が協賛してくれたらしくスポンサー
なので、高級バナナなのですが一人何本でもいいですよーと言われました
大盤振る舞いだなぁ、、すごいです
ここではほかに、クッキーを好きなの2種類とゆずゼリー

ここから先は本日のイベント激坂コース1K

最大斜度18%が後半ずーーっと続くらしいんだけど、今まで激坂って経験無いので
ちょっと楽しみ

一番後ろからスタートして嫁さんと一緒に行こうと思ったけど、嫁さんに追いついた所で
激坂スタート
あれ、、、ギアたりーーーん!!!
39/25ではある程度スピード乗せてないとタチゴケするので、ここは嫁さんと離脱して
下からダンシングで・・・
全然前すすまねーーー 

嫁さんも最後は気合で登ってきてたけど、割と押してる人が多かったような

神社入り口の境内なので、神社内は手で押して出口まで移動



紅葉も綺麗で気持ち良いな

何よりこんな長い時間、久しぶりに嫁さんと一緒に走った気がする

昼食会場到着〜

これもまた凄くて、ランチは三種類から一つ選べる

これ普通に買うと高いよね??? 

後半戦は登りが連続するらしい
この辺から同じグループ内な人達はヘロヘロになってきたもよう
先導員がずーーーっと前引いてくれるしペースも景色眺めながらなので
気持ち良いのはいいけど、、カロリー消費してないのでお腹空かないのが危険


第四エイド
コロッケとキウイ
このキウイが凄い甘い・・・これも一切れだけじゃなくて
最後の方がいくつでもどうぞーーってなってました


最後は5Kで平均勾配8.6%のヒルクライムチャレンジ
自己申告で順位決めるみたい

コロッケ食べた後にこれか・・・やるなぁ・・・コロッケデチャウヨ


一応下から頑張ってみる

きっつーーーーーーい

20分過ぎたくらいでラップボタンをポチ!!!! 

あ、、、スタートボタン押してねーし


自己申告なのでDNS  表彰あったらしいけど
まぁいいか・・・残念


すぐに下って嫁さんもがんばって走ってるので一緒に頂上目指して
嫁さんにはトレーニング的に最後もがいてもらった

頂上ではラフランスとゆずレモン(ホット)これも旨かったなぁ

後は下ってスタート地点にもどってゴーーール!!

しかーしまだある・・・



とどめは ほとうじゃなくて
みみっていう郷土料理

お腹は結構一杯なんだけど、旨い・・・・



結局一人何個って決まってたのはお弁当とクッキーだけで
後はお好きにどうぞ状態だった気がするなぁ・・・

コースも楽しいし、ヒルクライムイベントあるし、これで7000円???


他のイベントは出たことないけど、多分このツールド富士川って凄いと思うな

一日とっても楽しかった&美味しかった



これは来年も絶対に参加だな


なべっち含むフォルジークなみんなは一日忙しそうだった
色々お疲れ様でした
嫁共々とっても楽しめた、ありがと〜






ふ〜〜お腹一杯と思い車に戻ると

道の駅でうちのかーちゃん爆買??


ほら自転車乗ってきたんでしょ?お腹空いたでしょ?


うおーーーー・・・お母様・・・・・このイベントの趣旨をあまり理解してなかったようで



五平餅デカイ


車に合った豆パン、クリームパン、

他にも道の駅シリーズ、甘酒と干し柿を食べて
本当にこの最後がきつかった
やるなぁ・・・・流石我が親


母親はお腹空いてるので、自宅に戻る前に一緒に夕食

お決まりの近所でカレー

もうお腹一杯ですから〜、、、
が、、母親がもうお腹一杯と
え???? どうやら道の駅でオヤツ関係結構食べてたっぽな


ほぼ残ってるじゃーーーん!!! これがこっちに回ってきたので
食べました

今日は食べる系なので色々細かい事考えないで食べました


嫁さんは走行自体が高強度だったらしく、消費してるなと一言・・・


まじ???
(本当に消費してました、翌日の体重測定前日と変わらず)


モンスター・・・嫁の胃袋トルネード
吸い込みハンパナイッス



またも同じもの食べて一人増量


くやしいです