起きれず

夜何度も目を覚ましてしまい

朝は起きれずという悪循環

なるべくストレスを感じないように意識してるんだけど、意識してる時点でダメか?

仕事なんかなるようにしかならないんだけど、気にしたら負けだと思ってるタイプですが負けてます

くそーーー  

 

って事でやる気も起きず、時間までベットでゴロゴロ

 

今日は今期チーム朝練一発目でしたが、仕事の都合でまだ朝の時間が取れないので

DNS

 

朝食もゆっくりと

f:id:x_makocchi:20200115083027j:image

ブルーチーズハチミツベーグル

血管を柔らかくする作用があるらしいブルーチーズ

だから食べてるわけじゃないけど、コストコのブルーチーズはコスパ良く美味しい

 

夜はテッペイ印の四元豚トンテキ

嫁さんニンニクを入れ忘れ、何か香りが足らないな~と作りながら感じてたらしい

f:id:x_makocchi:20200115083037j:image

久しぶりのチョンボでしたが、焼きは流石の絶妙な火入れ具合で美味しく頂きました

 

 

明日はいつもの辛いやつやろう、、10分耐えるぞ

 

 

ZWIFT VENGEバラバラ

2日連続高強度だったので

流石にクタクタだったけど、朝早めに起床してZWIFTグループライドに参加

 

■1時間27分 1007KJ 77TSS

 

1000KJ目標で、坦々と

 

SACRAハンドルを試してみて、エアロ効果も高いハンドルだし

中々他には無い形状で商品価値高いなと思う

が、、下ハンを頻繁に使う自分には使用用途が合わず

ハンドルは元に戻すことにしました

だけど今回のこれは無駄じゃなくて、ポジションを再度考えるきっかけにもなりました。

f:id:x_makocchi:20200114171338j:image

肩の部分、ここが今回フラットになってしまい?

しまい、というのはブラケットの取付位置がちょっと奥にしてしまった

いつものもう少しブラケットを立ててる感じだったのですが、まぁいいかなと思いそのまま乗ってたけど、これが功を奏して?手首がまっすぐハンドルバーの上に乗り

ブラケットエアロポジションが完璧だった、気にしてないのにかなり低めのフォームを取る事が出来てた

ハンドル戻してみて同じポジション取れるかどうかは分かりません

ひょっとしたらハンドルの形状がよくて、ブラケットポジションが完璧だったかもしれないし?

画像を元のハンドルと見比べると、リーチが圧倒的に違う

このバンドルはスーパーショートリーチ

 

結論的にはこのハンドル、自分とは逆でスプリント以外は下ハン握らないな?という人はバッチリだと思う

そもそも使わない下ハン箇所を極力小さく細くして空気抵抗削減に努めてるハンドルなので、中途半端などっちつかずハンドルとは違い

潔いです。

自分は苦しくなってくると下ハンドルを握って力出す形を取るので、SACRAコンセプトから外れてしまったかな?

それでも週末2日間の手賀沼練習では、ブラケットポジションで中々良い巡航で走れてました

 

このまま取付けたままにしようか悩んだのですが、一度ハンドルを戻してみて

ブラケットの位置をSACRAと同じ角度にし、再度ポジションの検討をしてみたいと思います

 

 

ってことで、バラス

 

今回はかなり大変でした、、

 

何がって、VENGEの純正ハンドルは中間ジャンクションをハンドル内に収めるんだけど、配線の取り回しが・・・

右ブラケット用のコネクターも左側から入れて、Uターンするような形で右に持っていく

そしてブレーキホースもやはり大変

内視鏡上手なお医者さんとそうじゃ無い違いが良くわかる、、これ内視鏡上手なお医者さんは上手なんだろうなと・・・

f:id:x_makocchi:20200114171424j:image

ブレーキホースはこんな感じで、入り口付近にホースが来たら

釣りじゃないけど、アーレンキーの一番細いやつで引っかける

f:id:x_makocchi:20200114171421j:image

そして引っ張り出す

これが自分的には一番楽な方法でした

 

ワイヤーを先に通してくくりつけて引っ張り出す方式も試してみたけど、ハンドル周りに関してはイマイチでした

 

 

リアからブレーキホースを引きこんだら

f:id:x_makocchi:20200114171541j:image

ダウンチューブからブレーキホースカバー?みたいのも一緒に出てきてしまった・・

パーツクリーナーで滑りよくして、押し返して何とか戻せたけどこりゃ大変

 

フロントフォークも当然一度分解

f:id:x_makocchi:20200114171625j:image

VENGE純正ハンドルから別メーカーのハンドルに変更するのは

そんなに大変でも無いけど、一番イヤな作業は

VENGE純正ハンドル幅とステムを長くしたいとなった場合、最悪です

これを仕事にしてるプロの方々は尊敬しかない、本当に作業中イライラします

 

そして素人ならではのミスも・・・マニュアルを読みながらやってるわけじゃないので注意事項とかは失敗してから気が付くわけですよ

 

ハンドルまで装着して、ブレーキホース、コード類も通した後に

 

あ!!!ハンドル切ったらちょっとホースが引っ張られる・・・・・

 

 

がーーーーん

f:id:x_makocchi:20200114171658j:image

ステムを外した所まで戻らないと、ブレーキホースの遊びは調整出来ません

流石にこの瞬間は泣きたくなったけど、この状態で走った場合更に泣くことになるから数十分前に戻る

 

かなり疲れた

 

慣れてるプロがやるとはいえ、GDRワイヤー組む時間の2倍は軽く掛かる・・・いや3倍かもしれない

 

お昼は息子の靴を買いに&遊びにレイクタウン

f:id:x_makocchi:20200114171945j:image

昼も一緒にレイクタウンと思ってたけど、フードコートでランチ

息子は何故かモスバーガー

自分と嫁さんはソースカツ丼かつ丼

 

夕方帰宅してから作業続行で何とか形には出来たので一安心

 

夜はテツさんからのお土産でもらったスパイスを使ってビリヤニ


f:id:x_makocchi:20200114172005j:image

f:id:x_makocchi:20200114172018j:image

お??

これ炊きも塩見も過去最高作品と感じたら、嫁さんも同じ様に感じたらしい

 

何とか食事で一日のダメージから回復 

 

ディスクロードの勉強なためにあえて自分でやってみたけど、ハンドル交換するのに

ほぼ全バラシ状態までしないとダメなのかと思うと

もう自分でハンドル交換はしたくないのが本音かな

 

それでもブレーキが何かしらでトラブル起きた場合は、ある程度の予想は付けれると思う。バイクとかに比べるとこんなんでいいの????と思うけど、それだけに大切な個所をきちんと仕上げないとすぐダメになる

ブレーキ周りの組み立ててで一番必要な物は、ものすごく良く切れる刃物が一つあればOK,逆に特殊工具無くてハサミ程度の物しか持ってなければ、手は出しちゃダメだと思う

ホースの端部がナナメになったり、ギザギザになったり、ニッパーで切ってちょっと潰れちゃ状態にしたら

ブレーキを強く握った瞬間、そこから漏れる恐れも

一番怖いのは、軽いタッチならある程度効いちゃうかもしれないのが一番ヤバイ

本当に危ない時、ぎゅっと!!!握ったら圧力抜けちゃったとか・・・

自分でやっておいて何言ってるの??は重々承知ですが、ブレーキ周りはプロに任せるのがベスト!!

 

ブリーディングのみで2000~3000円取られるのなんて当たり前、

手間というか、どうやっても汚れるんですよ

使った工具も自転車もベタベタする

自分でやらない+作業後に掃除もしなくて良いのを考えると、ブリーディングもプロに任せるのがベストだなぁ

 

 

と、今回は自分でやった整備の愚痴を延々書いてみました

 

多分半年後自分がこのブログを見返して、やっぱ整備するのやめよう!という判断材料になる確率が非常に高いです

 

 

 

パラチノースパワー

今日も距離と時間は昨日と同じ、手賀沼練へ

f:id:x_makocchi:20200112200928j:image

f:id:x_makocchi:20200112201130j:image

この上から見えてしまうブレーキラインがなぁ

 

■5時間09分 167K 3054KJ 261TSS

 

昨日より若干TSSが低いのはしょうがない

流石に結構な疲労感だけど、ラム肉パワーでギリ走れる感じ

 

今日は日曜日だったので参加者多数のためグループを4つに分けて、1グループ6名

脚力別で分けてるわけじゃなく、そもそもそういう練習ではないという意味もこれでよく理解できます

 

フリー周回になったら当然脚力差が出てしまうけど、そこまでは強い人は長く引くという基本的なことをやってもらえば良いだけ

しかし他の練習会だとこの基本的なことが出来ないんですけどね、、、

素晴らしいです

 

本日RXからは4名参加

エンドウ、イシバシ、タカハシ、タカオカ

 

タカオカさんと自分が同じ第二パックでスタート

手賀沼のガタガタ路面になるたびに左手を外して手首を振ってたので、当たり前だけど痛いだろうなと思いつつ、序盤はゆっくり気味に走ってたタカオカさん

最初の5周くらいまでは心配してみていたけど、後半にかけて練習内容をよく理解してるタカオカさんが段々と牙を出してきまして・・・

最初に心配していた自分がアホかと思うくらい後半ペースアップ、、、おかしいな?痛いはずなのに、RXは痛みに強い面々おおいな

 

そしてフリーになった瞬間タカオカさんが本気出してきた

ラスト一周、アタックじゃなくて後ろに居た自分がナチュラルに平地で千切られた

他のオッティモ2名は、チームの作戦通りか?と一瞬思ったらしいけど

自分がやべえ、、声を発した瞬間理解してくれたようで

ここから三名で前を行くタカオカさん1人を追う

 

が、、、全然追いつかない!!! 速すぎー

途中イイダさんが切れてしまい、コバヤシさんと2名で・・・ここはコバヤシさんをアシストにして最後の坂を引いてもらいラスト一気にジャンプして追いつこうともくろむも、まったく届かず

ラスト一周のデータ

 

■16:39 246w 84回転 143拍/167

 

やはりケガをしてもタカオカさんはタカオカさんでした

 

もうケガを心配するのはやめておこう

 

まだシタハンもってもがくことが出来ないので、ジワーっと加速してジワーっと千切られたんだけど、こういう千切られ方が一番心のダメージが大きいです。ケガしてなのになぁ

 

今日の補給食 海外通販で以前購入して在庫があったので使ってみたジェル一つ

f:id:x_makocchi:20200112200838j:image

これだけ!

その代わりドリンクは700ccに対して、パラチノース40gを居れて自宅をスタート

結局5時間でジェル一本、そのジェルもお腹が空いたわけでもなく

途中のトイレタイムで止まった時何となく口にした程度なので、食べなくてもいけたかも?

冬のお腹周りについた脂肪+パラチノース効果? 

しかしエネルギー切れ予防になってるパラチーノース凄い

息子を迎えに実家へ

しかーーし、息子帰宅拒否!! じいちゃんを味方につけて明日迎えに来て下さいとのこと・・・今日も嫁さんと二人だ

まぁ静かに過ごせるから助かるんだけど

 

流石に明日はもうクタクタなので、室内でZWIFT回復ライドでもやろう

 

2日間追い込めたので、もう自分的には満足です

 

 

 

 

手賀沼~ジンギスカン

■5時間10分 167K 3063KJ 278TSS

 

昨日はワインのみだったので、頭フラフラまでは行かずに

何とか起きれたので予定通り手賀沼

息子は昨日から実家へ、本当に実家が好きで泊まらせるつもりなくても

週末実家に寄り道したらアウトで、もう帰らないの一点張り・・・

ま、こっちは助かるんだけど

 

なので嫁さんは龍Q館

 

手賀沼ベースライドINオッティモ

 

一周10.8Kのコースを9.5周 ラスト2周のみフリー

中途半端な決まらないアタックというより、8周目はチームTTのように全体でペースアップをして、ラスト一周各自全開走行みたいな感じ

 

勝手知ったるメンバーなので、スタートから非常に快適走行

オッティモ×2名 アチチ、ナカガワ

RX×2名 タカハシ イシバシ

湾岸×2名 アタカ ター坊

 

ペースを保つために序盤は引ける人が長めに引いていき、坂では上げすぎないように気を付け、とにかく一定ペースになるように

まさにベースライド、楽でもなく切れるほどでも無く丁度いい

 

ラスト一周で一気にペースが上がり

ラストのダラ坂を先頭で入ったけど、狙いすましたように中盤からアチチさんが

アタック、イシバシ君も後ろに居たけど、更に自分も後ろにつけることに成功したのですがイシバシ君が更に2段目のアタックでジリジリ離れていってしまった・・・

が、、、ゴール地点までまだ先なのに何やらイシバシ君は踏み辞めてる???

ちゃんと最後まで走らないとダメだよ、

ってことで流してる横を通過してゴールは一人で

ラストのラップタイムは

 

■16:04 254w 82回転 143拍/171

 

きつかった、、

f:id:x_makocchi:20200112194146j:image

f:id:x_makocchi:20200112194157j:image

SACRAハンドル、エアロに拘ってるので下ハンドルはいらないという作り通り

やはり走行中下ハンを持って走ることは考えられてなく

逆にブラケットポジションはスーパーショートリーチなつくりもあり、手首の収まりがよくフォームが自然とエアロになってるのは好印象

やっぱり下ハンあまり使わない人向け、シタハン握りませんっていう人には最高じゃないかな? 

 

だけど一点気になった個所が

走行中こうやって上から見ると・・・・ブレーキラインが見えてること?

VENGEって本当にケーブルとかブレーキラインとか見えないのが、凄く良いんですよね

こればっかりは最近のエアロロードを持ってる人じゃないと共感してくれる人は少ないと思うけど、、、

 

今日こんなに走ったのは、夕方からご近所自転車つながりIN北千住で新年会

 

らむすけ 2時間食べ飲み放題

f:id:x_makocchi:20200112194231j:image
f:id:x_makocchi:20200112194228j:image

しかしここの食べ放題、肉がかなり美味い!!ラム肉も生だし、肩部分かな?

柔らかくて延々食べてた

というのも、意外とササモリさんが食べなくて・・・・アルコールだけであそこまで太ってしまったのか???と、ちょっとビックリ

料理人ササモリさんが食べず、こちらのテーブルは嫁さんと三名だったので

延々ササモリさんが焼いてくれて90分位ノンストップで肉を食い続けてました

ササモリさんありがとう~

 

自転車仲間との新年会だったので、とっても楽しく過ごせました

 

これだけラム肉食べてアルコール消毒もバッチリなので

明日も走れるか??

というか、今日のメンバー他2名も明日の手賀沼で会う予定・・

 

どこまで回復してるかな?

 

帰宅してささもりさんからのお土産を完食して就寝

f:id:x_makocchi:20200112194313j:image

 

 

ZWIFT 新年会

■ZWIFT 1時間53分 1445KJ 114TSS

 

久しぶりに金曜JAPAN ZWIFTベースライドに参加

何やらAクラスなるものが出来てたけど、金曜日頑張り過ぎると折角の週末実走お疲れモードになってしまうので、いつも通りBクラスで参加

 

■1時間37分 220w 89回転 124拍/164

 

昨日乗ってないから脚は軽いけど、今日はあくまでも坦々となので

無理せずベースラインを超えないで脂肪燃焼モードとしては、中々良い感じの心拍数で走れた

ゴールはもがこうと思ったのですが、プチトラブルにより途中でもがくのをストップ・・・4本ローラー前に置いてある工業用扇風機の首がいきなりカクン!!と前に落ちてきて、4本ローラー上で扇風機に当たらないよう左側ギリギリ走って回避

危なかった

 

 

本当は今日RX新年会だったのですが

その予定よりもかなり前の段階で会社事務員さん新年会を企画してたので

いけず

まぁこればっかりはしょうがない

テッペイ印のヒレ肉と四元豚調理は、肉焼きマイスターの嫁さんにお任せ

ワインのピックアップはガリさんに色々教えてもらい、言われたものをすべて購入

昨日コストコにいって、その他のデザートや海鮮物を購入

食べ物的には外食するより、かなり豪華になるのは分かるんだけど

食べ過ぎ飲みすぎで明日手賀沼に行けなくなるのは避けたいし、折角体重落としてる最中なのにねぇ、、、まぁ食べちゃうけど

 

朝は嫁さんが早速下準備

ヒレ肉一本から、シャトーブリアンを切り出す作業

f:id:x_makocchi:20200110215222j:image

指先の感覚でしか分からないんだけど、ここもぶっちゃけお店の場合

言ったもん勝ちにならないのかな? 境界線がびみょうーなんですよね

 

飲んで食べた

 

f:id:x_makocchi:20200110215242j:image

 

明日気合で起きよう

熟睡

昨日背中と腰の張りを完全に落としてくれたので

熟睡

朝アラームで一度目が覚めたけど、眠いが先行したのでそのまま寝る

 

一月から自転車乗らない日が4日目だから、半分乗って無いか

来週大磯だから多少乗ったほうがいいんだろうけど仕事もバタバタしてるし

まだ今の時期は自転車を無理して乗るシーズンじゃないから良しする

 

だけど体重は気を付けてます

流石に69Kオーバーはやばいので、一月中に66K台まで戻さなくては

下ハン持つと苦しいんですよ、全体的に太るんじゃなくて何故かお腹に集中

脚はスラッと細いんですけど、お腹はお餅のようで・・・

 

 

金曜日夜は会社の女子会に対して

お肉とワインを用意する係なので、違う意味で忙しい

焼くのはもちろん嫁さんにお願いするけどさ、11日は外走りたいから、なるべく早く終わると良いけど

ワインは6本ガリさんチョイスで買ったので、全部美味しそうだから、確実に飲んじゃうんだろうなぁ

井上さんとガリさんに教えてもらうワインは本当に美味しく、割と高めシリーズなので自分自身も楽しみ

 

土曜日は実走予定だけど起きれるかなぁ・・・

 

明日の宴会で足らないものを補充しにコストコ

f:id:x_makocchi:20200110132357j:image

ここのチョコレート

どのシリーズも美味しいな

 

 

ギックリ腰一歩手前

▪️zwift 1時間25分1002kj  97tss

 

アップから足が全く動かず、

例のサドルが非常に高く感じる症状が出たので

これは筋肉が縮んでしまってる証拠

さらに腰痛から背中が痛くなってきたのでヤバイ

臀筋動かなくなると次にハムスト、そして腰

そのまま行くとギックリコース確定

今日のローラーは200wくらいでゆったりと1000kjを目指してお終い

 

出勤前、嫁さんに短時間で臀筋とハムを一気に剥がしてもらった

絶叫と共にやはりスッキリして腰が軽くなった

 

危ない危ない

やはり冬のレース後は要注意

 

就寝前最後の仕上げに背中から腰のラインにかけて膝でゴリゴリ剥がれるまで責め続けられ、絶叫しながらもほぐれてくれる事を祈り耐える

 

おしっこちびっちゃうレベルの痛さ

これ確実にこのあと剥がれるという事が分かってなければ喧嘩になるレベルの痛さだけど、予定通りぱりぱり!!と剥がれた後は嘘みたいにスッキリした

 

腰と背中の張りがなくなった瞬間

急激に眠くなりそのまま息子の妨害に遭いながらも就寝