読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローラー

■ローラー 1時間24分 218w 1134KJ 90TSS

 

週末2日間は外走れるけど嫁さんとバトンタッチ方式なのでロングは走れないけど

それでも負荷をきちんと掛けれるように今日は準備運動的な感じで回しておく

 

上げたり下げたりを一定間隔で繰り返しながら、目標は1000KJ

 

150wからスタートして一度270wまで上がってから落として

上げたり落としたりを繰り返しながら1000KJ

時間もまだ大丈夫そうだったので、TSS90を目指して終了

 

やっぱり左右バランス悪いな・・・

 

そしてGTローラー上でも手放しすると50:50になるんだけど

ハンドルに手を添えた瞬間 46:54とか

 

上半身に問題あり?

 

 

茂木7時間終わったらサドル高のテストも開始する予定

 

フクダさんが新たな発見をしたらしく、それを確かめる

 

自分にはLEOMOの測定機器があるので、サドル高を変更した時の動きの違いが数値で分かる

それに対して各ケイデンス及び格出力で点数も出るので感覚的じゃ無く視覚的に見れるんだけど、まだ数値をまったく理解してないのでデータをWEB上に上げて

それを見てもらってどうなんですかね?と聞くしか無いんだけど、今はとにかくデータ集め

 

もてぎ7時間の時はバッテリー持たなそうだから外すかな・・・

 

 

明日は龍Q館

終わったら速攻嫁さんが待つ手賀沼まで移動して

バトンタッチ!

 

嫁さんも茂木は4時間ソロなので練習したいだろうし

 

 

明日もやっしー来るから龍Q館終わったら手賀沼まで引いてもらおう

 

 

 

 

 

固定ローラー

荒サイ中洲練習は雨のタメ中止

 

最近メニューみたいなローラーはまったくやって無かったので

渋々ちゃんとローラーをやることに

 

■固定ローラー60分 800KJ 75TSS

 

じっくり20分かけて250w位まで上げていくけど、なんかペダリングバランス悪いな??

GTローラー傾いてる??? 

 

■5:00 303w 90回転

 

ペダリングバランスとか見てたらこの数値で5分で脚がチンチンになってしまった・・・あらら?

 

20分220~240wで流す

これじゃいかんと思い5分死ぬ気で!

ペダリングバランスとか効率は見ない、

スタートして30秒だけ出力確認して、一切サイコンには目線を下ろさず

時間確認も室内にある時計を見てスタート

 

■5:00 336w 94回転

 

最後はもんどりうちながら体も動きまくりのグチャグチャ状態だったけど、ギリギリ5分我慢出来た

 

3分位で心が折れそうになったけど、サイコンみてないのが良かったのかな

 

何気に5分の値は自己ベスト

 

バランスとか効率は悪いけど、それ気にしてたら全然ダメだったので

何も考えないでガムシャラにやるのって大切ですね

 

やっぱりこの苦しいレベルをどれだけ積み上げていくかなんだけど、これいつもやってたら自転車辞めそうです

ここをクリア出来るか出来ないかが、トップグループとの差なんだろう

 

 

 

今日は久しぶりに電車で国領駅まで、

 

あまりの変わりようにびっくり&軽く迷子

 

帰りは満員電車に揺られて脚パンパン

電車通勤のストレスが無いだけ毎日得してるなと感じながら帰宅

 

 

 

 

 

 

荒サイ単独

木曜日天気悪そうなので

今日も外で走る事に

 

荒サイ往復すれば良いかなと言う程度

 

■1時間14分 41K 895KJ 75TSS

 

全体的にゆるゆると

 

荒サイに入って往復40分走行スタート

 

■42:00 229w 87回転 (46.4:53.6)

 

バランスを意識してないと本当にひどい

 

往路予想外な向かい風、復路はラクチン追い風

 

なんとなくスタートして200w割らないように走ろうと思ってたけど、徐々に上げれて後半は追い風も手伝って気持ちよく走れた

 

 

 

昨日考えてたトップスピード練習

 

15~20秒 30K位からシッティングのみで全力で走ってみる

 

3本チャレンジして

アベレージで大体630w前後 後ろに座っても前に座っても同じ感じ

 

だけど驚いたのがペダリングバランスが均等もしくは左右逆転してる

ベクトルも右と左にほぼ同じ動きしてるし

 

なんで全力だと揃うんだろう??  不思議~~~

 

 

明日は朝雨だな・・・微妙な時間に雨あがりそうだけど

外走るのは無理かな?

 

 

 

 

チーム練

■2時間48分 87K 1788KJ 185TSS

 

左足のクリートをちょっといじってみたので、感覚確かめながら集合場所まで・・

大きくずらしてみたので方向性を確認したかっただけなのですが、踵よりにしたら非常に脚が引っかかって走りにくいので集合場所で元に戻すことに

 

 

本日たくさん、7名

 

タカオカさんのみTT車両

 

■11:10  239w(NP265) 91回転

■14:30  262w(NP321) 94回転

■14:44  265w(NP317) 95回転

 

一周目途中にある穴空いてる路面区間で先頭がもろ穴の上ラインを通ってて

やばいな~と前を確認しながら走ってたんだけど、目の前のタケダさんがジャンプしたのですが自分はワンテンポ遅れてしまいボトルミサイル発射・・・・・

 

大切なお水なので途中離脱してボトルを拾いに行く

 

イオニアのWEBデータとWKOではNPの数値が結構違う

これだとNP321、317だけどWKOだと285~290

SRM使ってた時とイメージ同じ感じなのですが、何らかの数式が違うのか?パイオニアのNPはいつも高め表示

 

これを自分の指数にしていけば問題無いのですが、SRM+WKOからの流れがあるのでイマイチまだピンとこない数値

 

 

2本目調子は悪く無い

今日はタイヤの空気圧を一気に低くしてみたんだけど、ちょっと低すぎたかも・・・・

ワイドリムとはいえタイヤはワイドじゃないので若干フワフワしてしまった

 

2本目はヤマケンリードアウトだけどまだ距離が長く

しょうがなくタケダさんが早掛け,そこにキクが乗っていくけどまだ距離が長い

 

自分はタカオカさん頼みでTT車両の後ろに付きタカオカさんが50K以上で走り詰めてもらった所を後ろから飛び出す・・・

 

飛び出せない・・・・  

 

シッティングのタカオカさん相手にハンドル差でギリ先着  

流石のダッシュ力ゼロ   

 

 

3本目は一気に人が減り4人でローテ、

 

数値見て分かるんだけど、3本目はTT車両の後ろ

そして2本目よりもはるかに前を引いてないのに、数値は似たようなもの

本当TT車両の後ろって後ろでも結構きつくて出力高いです

まったく休めない

 

3本目はみんな何処に行ってしまったんだろう?と言う感じで4名ローテ

後半3名

そして最後のスプリント区間でまた合流

 

タカオカさんの後ろから早めに出たけど、キクがさらに横からかっとんで行った

 

うーーん、エアロポジションを覚えたキクは最後スプリントに参加出来るまでになり

さらにスプリントが結構パワフル

単純な力勝負でE3だと最終スプリント余裕でからめると思うんだけど、チーム朝練で感じてる問題はポジションキープ能力だけ?

これは一緒に練習していけば段々上手くなっていくと思う、

エンデューロとか長いレースで一緒に走れれば良いんだけど、茂木も4時間チームっていってたかな?

折角RX7ソロ3名出るのに勿体ないなぁ・・・・

 

群馬のレース最後はいつもナイスポジションに居るのに15人とかに抜かれる自分よりもはるかに可能性があるからうらやましい

タカオカさんにも、マコッチは20回逃げてみて一回成功すれば良いわって気持ちで行かないとダメだねと

確かに・・・スプリント=負け確定なので自分の脚質で出来る事をチャレンジしていかないと・・・

 

 

スプリントじゃなくて、まずはトップスピード出せる練習しなくては

 

ダンシングでスプリントごっこじゃなくて、シッティングのまま20秒全力で何処までスピード出せるか

スピードは当然その日の天候で大きく変わるけど、同じ場所でやってればそれなりの指数にはなると思う

 

 

 

今日も一日何かやる事が色々あると思うけど、色々忘れてる

 

スマホのリマインダーをかなり活用してるので、これで何度助けられてことか

本当良く忘れる

 

 

 

 

 

 

 

実業団群馬

■群馬CSC E1クラス 24位 

■パイオニアが解析中でデータ後日

 

監督会議出席するべく早朝出発

渋滞も無くスムーズに6時30分到着したんだけど

 

寒い!!!!!

 

高速降りて桜満開だったのでイヤな予感はしたけど、

4度?  

 

厚手のジャージ持って来てないし、、、しかも風強いから体感温度はさらに寒い

 

試走したら体が冷えるだけだったので試走は無し

 

監督会議出席してレッグウオーマーOKって言う事だけ聞いて終了

アテンダントのチェックも無いし、これ位の情報だったらネットの要項でOKな気がするけど・・・なんだか本当に必要なのか?と思う監督会議でした

 

E1クラスはRXから本日は一人

E2クラスのマツオ君ともやっしーが早く上がって来てくれないかなと思う日々・・・

 

定刻通りレーススタートしてすぐに前に上がる

 

後ろは一度も確認せずとにかく序盤はポジションキープに全力を注ぐ

 

今日はユースの子が沢山居たのでしょっぱなからアタック合戦でスピードが緩まない・・・序盤がきつかったけどポジションは前をキープ出来ているので思った通り調子は良い

 

 

リンク東北が代わる代わるアタックをしかけていき、大尉が鉄砲玉みたいにかっとんで行く、、

 

何度か抜け出してたけど集団のペースが速く逃げはすぐに吸収されるを繰り返す

 

下りで先頭になってコーナー立ち上がった後の登り返しは後ろから強烈に飲み込まれてその後結構踏み返さないと行けないので、下りは前には要るけど先頭には立たないようにコントロールした

これ繰り返してたら足削られてしまう・・・

 

 

ラスト一周半、

 

ハンさん含む最有力の2名がするすると抜けていった

バルバ寺崎さんともう一人も元JPTの選手なのでこれはヤバイと思い、ちょうど前に居たので下りで一気に前に出てなんとか追いつきたかった

下りのコーナー二つ全開で曲がって後ろを見ると、、ニヤっとリンクのナベさん

ごめんねー ハンさん逃げてるからと

 

そりゃチームとしては当然の動きなので、ありゃーーーと思いながらもちょっとがんばるけどその後ろが前に出てこないのでペースは極端に落ちなかったけど、残り一周逃げが決まりそう??

 

 

それでも最終周回になり集団もワサワサしてきて険悪な雰囲気・・・

 

予想通りリフト下あたりからペースがあがり熾烈なポジション争い、、

心臓破り入口で30番手位まで落としてしまったが、ペース一気に上がり何人か抜いて前の方に

 

心臓破り登りで何故か?リンクの選手が上げてたような???

登り切った時15人前後 後ろはちょっと離れてる

中段にリンクナベさん、その前方3人位の所で中切れしてて前5名が逃げの3名にジョイントしたっぽい・・・

 

自分が居た集団も10人程度だったけど、向かい風でペースが落ちてしまい後ろの大集団に飲み込まれるも、ここが粘り所とリンク東北ナベさんの番手をゲット

ここなら安全にゴールまで連れて行ってもらえる

 

前方は3人+5人で決まり?その数秒後ろに自分たちの集団でスプリント開始した瞬間・・・

前に居たナベさんがシッティングのまま消えた!!!

先週の龍太郎みたいな感じで、ジワジワ離れるじゃなくて消えた・・

 

で、、何故か自分は誰のリードアウトしてるんだろう?と思うくらい風をもろに受けて元々弱いスプリント力+向かい風にやられて10人以上に抜かれてゴール

 

24位でした

 

競輪選手の加速って半端ない・・・その前になぜあんな大きな体で坂道を登れるのだろうか

凄いな

 

 

今回も後方では落車があったらしいけど、運良く自分は落車を見なかったので助かった

割と前方は台数の割に安全だったと感じたのはペースが終始緩まず速かったので、後ろからワラワラとかぶされることがなかったからだと思う

レースはきつかったけど速いレースの方がすぐ一列になるから安全なのかもしれない

 

 

 

SACRAホイル、やっぱりこれ掛が良くて心臓破りがコスカボよりもラクだった

ブレーキも良く効くしワイドリムのおかげでコーナーで失速しないからアウト側から何もしなくても沢山抜けるのでラクにポジションアップ出来ました

 

最後のスプリントは自力が無いだけなので何のホイル使ってもここは一緒だと思う

 

明日はコスカボ使って見よう

 

 

 

嫁さんは最後の最後で集団から切れてしまい単独ゴールだったけど、数値を確認したらかなり高い数値でがんばってた

 

ほぼローラーだけで週末実走もたまに&単独で走ってる割には

集中して走れてるなと思う

 

 

 

レース後久しぶりにイナーメテントに居るカコさんにマッサージをお願いしました

 

 

わずか10分で信じられない位ほぐれて、脚がユルユルになった・・・

やはり半端ない・・・

 

そして10分間で絶叫しすぎて腹筋と喉が痛い

 

腸腰筋とか潰されちゃうんじゃないかってくらいの威力で、体が暴れてしまうのでハジメさんに抑えられグリグリグリグリーーーー!!!  

気絶しそうですが終わった後のスッキリ感半端ないです

 

多分レース前よりもコンディション良くなったんじゃないか?

夜嫁さんにオイルで最後流してもらおうと思ったら、軽く触っただけで嫁さんが

あれ???ってビックリ

これ緩んでるから必要ないと言われました

いつも触ってもらってる嫁さんがそういうので間違いない

 

60分マッサージ受けても緩まないのに10分で

うーーーん、近くにあったら一週間に一回は行くな

ベストコンディションキープ出来る   

 

カコさん東京に支店作って―

群馬2日目&色々お祝い

■群馬CSC E1 22位

■パイオニア解析中のため後日

 

二日目だけど昨日カコさんに緩めてもらい脚の状態は凄く良い

当然疲労は感じるけどそれは参加者全員一緒なので問題無し

 

そして今日はさらに寒い・・・・現地に到着した時ミゾレ?雪? 

まじかーーすげー寒い

 

 

昨日の距離も短いと思うけど今日もさらに短く37K 

6周で終わってしまう

 

 

アップはじっくり30分ほどローラーに乗り

アップオイルはイナーメウインターをチョイス

 

 

E2クラスのもやっしー果敢に逃げたようだけゴール手前で捕まってしまった

おしい!!

そしてマツオ君が4位 入賞だけど昇格は3位までなのでこちらもおしい!!

 

早くE1に来て― まっとるよー

 

今日は昨日よりも少ない130人

それでも結構な人数だけど、、、

 

レーススタート直後からペースは速め

今日はコスカボなのですが、ホイルの違いもあるけどワイドリムじゃないことがコーナーリングとか転がりの感じが大きく違う

タイヤは同じなのに別な銘柄タイヤ履いてるみたい

 

1人参戦なので作戦も何も無く、前の方になるべく居て

動きがあったら反応したい所

 

今日もやっぱり下りの左コーナーアウト側はガラガラに空いてるので

そこのラインから苦労せず前に上がれる

 

アタックも多数あったけど逃げは決まらず、、

 

が、、ラスト周回前でウオークライドのタカハシ選手が単独逃げ!!

 

どのレースも毎回単独で逃げるタカハシ選手、、去年犬吠埼で一緒に走った時もケタ違いの強さだったし、袖ヶ浦エンデューロも単独で逃げたもんなぁ

 

最終ラップ集団のペースも上がってきて、またワラワラしてきたけど

何とか下りコーナーで先頭付近のポジションをキープ出来た

心臓破りも前方で上がり、

前にはリンクのハンさんとナベさん、、ハンさんがリードアウトしてナベさん発射らしい

位置的に今日もナベさんの番手ゲット

両サイドからかぶされようが何しようがハンさんの番手は譲らない競輪選手のテクニックというか肉弾戦というか・・・・後ろから見てて凄いわあれ、、こえーーー

 

しかし真後ろに居る自分は道が開けて、最後ワサワサした集団の中で唯一の安全地帯じゃないだろうか??

 

 

 

が、、、最後300M位でハンさんがリードアウト出来ずに両サイドふさがれてしまった瞬間

ナベさんが左からずばーーーっと座ったまま加速

そしてまたも自分の目の前には大きな空間が・・・・二日連続目の前に居た人が消えた!!

そしてまたも誰をリードアウトしてるのか分からない状態のスプリント開始

今日も安定の15人位に抜かれてゴール  

 

22位  

 

よーし、もう絶対にゴール前はナベさんの近くには行かないぞ!

 

 

逃げてなクリテリウムも出ようと思うので、次は鴨川エントリー 

 

最後は毎度おなじみ最終コーナーの落車が50人位の中盤で起きてたから

位置取りはOKだったかな

 

 

嫁さん今日もおしい!!ラスト一周で追走集団から切れてしまい単独走

 

5秒踏めれば切れない位置だろうから、まぁやって無い事は出来ないか・・・

鴨川に向けてお互いがんばろう

 

 

近くの温泉でお風呂に入り、すぐガリさん家に向かい出発!!

 

イノウエさんの色々なお祝いって事で

色々食べて、色々飲ませてもらった

 

ワインチョイスはイノウエさん  セラーはガリさん家のですけど

 

お祝いなのでこれ飲もう!と、半強制的に開栓 

 

イノウエさんチョイスブルゴーニュINガリさんのやつは、うめーーー

 

クッタクタに酔っぱらって嫁さんドライビングで帰宅

 

ガリさんご馳走様でした

 

 

ガリさん家にもあった噂のこれ

f:id:x_makocchi:20170424145013j:image

実物見た時あまりの大きさに要らないな~と思ってたけど、なるほど発泡スチロール!!

しかしガリさん気が付いちゃったことがあったらしい

発泡スチロールの保温性能がめちゃめちゃ高くて、装置抜いてから30分は60~70度はキープしてるらしく、この機械無くても大丈夫じゃね??だ、そうです

発泡スチロール凄いね!

f:id:x_makocchi:20170424145049j:image

f:id:x_makocchi:20170424145103j:image

実際豚も牛もすごく綺麗に出来てた

 

 

 

 

 

流し

明日から実業団群馬CSCなので今日は流すだけ

 

■ローラー

■45分 150w 90回転

 

 

今回のレースでホイルを確かめるべく、初日はSACRA

翌日コスカボ

タイヤは両方同じなので分かりやすいと思う

 

 

調子は悪く無く上向き傾向なのと、割と好きなコースな群馬なので苦手な実業団レースでも上位に行きたい

 

それでも最優先は落車しない事

あそこのコースで140台って言うのは経験無いから走る前からちょっとびびってる

 

 

監督会議に出席するから4時位には自宅出ないと間に合わないかな・・・