ペヤング

片足15K荷重

ほとんどつま先タッチレベルなんだけど

それでもいつも曲げてた脚をちょっと伸ばせるのと、脚の付け根を

前後に振れるだけ感じが全然違う

 

今日のリハビリでも効果が出てて、いつもカチンコチンに固まってた可動域が

若干動きが良くなってた

内転筋の張りと痛みは引き続きあるけど、この原因もちょっとづつ分かって行けば良いな

 

15K荷重は1/4にも満たない、リハビリ数値としてはかなり低いレベルだけど

主治医の先生がより慎重にそして結構脅かしてくるので、指示に大人しく従ってます

 

2週間後のレントゲン撮影でずれてなければ20K荷重になるらしいけど、油断しないでと強く言われたので気を付けます

 

鎖骨の方はもう痛みも無し、違和感だけあるけど

何ともない感じ

こっちも油断して手をつかないように気を付けないと

 

 

 

退院して三食嫁さんが作ってくれてる物なので、きっちり栄養コントロールはされてるんだけど

入院中オカズが無くて困ってたのをふりかけで乗り切ってた流れが自宅でも続いてて・・・

 

ちゃんとカルシウムとかを考えて

真面目なフリカケシリーズを買ってきてくれてる

 f:id:x_makocchi:20170614163938j:image

が、、たまに真面目だけではつまらないと

面白シリーズも買ってくる

 f:id:x_makocchi:20170614163945j:image

これはヤラレタ・・・やるなぁ。。。嫁さん

スコーン味とかもあるようで、お菓子じゃん!!

 

 

コントロールされてても、やっぱり日常生活に動きが無いので

徐々に肥えてる

ベルトの穴が2つ横にスライド

 

歩けるようにさえなれば何とかなると思うんだけど

 

関節内骨折ってのは仮骨が出ないので付くまでに本当に厄介だそうです

 

 

 

 

広告を非表示にする