読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城シクロクロス

C2クラス 29位/50台

 

今季最終戦シクロクロス

今年はこれで5戦出たけど、ケガ無く苦しめて

嫁さんも出場してたので楽しく過ごせた

シクロクロスの練習がちょっと少なすぎて技術的な物がまったくダメな気もするけど、レース毎にフクダさんから飛び乗りの動画を撮ってもらいシケインのまたぎ方とかもだんだん良くなってきてる気がした

 

本日のスタートラインは36番手でど真ん中 

 

そして最後尾に何故か小室さんが!! おーーー

 

試走するもどうにも体調がイマイチ、、、

 

止ってC1ライダーの走りを見て、どのルートが速いのか勉強することに変更

このまま走ってたらちょっと気持ち悪くなりそうだったので

 

やっぱりC1は違うなぁ、、

そしてマスケンさんが凄かった!!!

試走で大きな山があるんだけど、9割の参加者は自転車担いで登るんだけどC1ライダーはそこをどうやって乗車していくかを試してる

 

自分が見てた時は流石のC1ライダーも途中でことごとく降りてたけど、マスケンさんがなんと乗車したまま登り切ってた!!!

 

口あんぐり・・・・・マスターズクラスには行かずカテゴリーで勝負してるマスケンさん、やはり偉人超人です

シクロクロスはやっぱりパワーだけじゃないというのを痛感しました

あそこ登り切った時はギャラリーもおお~~~~!!って拍手してたもんね

自分もレース中なんども乗車試してみたけど、途中でずてっと・・

しかも坂道に対してななめなのでズテっといってしまうと、その後リカバリーしにくいので登り切るか最初から諦めて降車するかの選択になります

途中でこけるのは非常にタイムロス

 

嫁さんは、、、5戦目にしてようやくペダルに対しての不満と言うか

不満は行ってないけどペダルから脚が離れてふめなーーーい!!との事

 

今日の路面は硬くてウネウネしてるので、ハードな路面でしたが空気圧を上げてる人は居なくてほとんどの参加者が低い空気圧

自分は今日クリンチャーだったので、1.9以下に下げるとパンク試走だったのでそれ以上は下げれなかったのですがチューブレスだったら1,6位まで下げてたかも?

それくらい跳ね捲りなので直線が辛い

 

嫁さんの走りを見てると、確かにストレートのたびにペダルから脚が離れてしまい大変そう

 

詰めれる場所は直線だけだった嫁さんも今回ばかりはお手上げ?

がんばれ! 

CL1唯一スニーカーだったのも色々言われたらしいけど、まぁまぁそこはしょうがないっていうことで・・・ 

去年の12月末の段階ではCL1なんて昇格すると思ってないから、、そして嫁さんもそんなに固執してなく楽しいのでOKみたいなノリだったので

 

しかし今日のタイムスケジュールはC4クラスが増えたことにより、他グループ時間差スタートレースになっており

M1 C2 CL1 の三クラス時間差スタート

 

試走も嫁さんと同時にしなくてはならなく息子の心配が一番でしたが

サチさん&ケイトが全面的に面倒見てくれたので助かりました

 

そんな息子は親二人試走中、、、

 f:id:x_makocchi:20170227102617j:image

あれ??ムツミさんの席に・・・解説?

 

そしていつも通り表彰台に登り?

キャラクターにテンションあがり抱きつき、何気にシクロクロス会場を満喫している模様

f:id:x_makocchi:20170227102637j:image

大好きな団子も、和菓子屋さんの出展ブースがあり

目の前で団子焼いてくれるやつなので大満足 

親がスタートする頃には、ベビーカーの中で爆睡してました・・・

 

 

いよいよスタート、、まずはCL1がスタートして、M1クラス

そして自分たちのC2スタート

前回みたいな重いギアミスは無しでバッチリ決まったのですが、何せ36番手のど真ん中なので動けません

ブレーキも効かないので突っ込めないし、中盤では毎コーナー落車と接触があり

おーーあぶないあぶないと、、

 

フォルッツアのアライさんも最後尾スタートで居たのですが、一周目の大混雑にダメだこりゃ~と半分笑いながら走ってたような・・・

 

最初の一周で先頭と1分以上離されて終わり

 

多分序盤はもっと大きく離されてると思う、中々前が見えてこない状況だったので気持ちを切り替えて、例の山乗車チャレンジしてみようと

しかし結局一回も成功する事無く途中でずっこけてた

 

気持ち悪いし段々モチベーションが下がってきたときに、応援してくれてたマスダさんからの一声でやる気スイッチ復活

 

まこっちーー!!後ろからコムロさんきたぞーー!!と笑いながら教えてくれた

 

あれ、マスダさん家族サービスがあるからすぐ帰るっていってたのに

トップグループ見てなさいよー 

 

小室さんのストレートの速さが尋常じゃない・・・向かい風だろうがなんだろうがあの独特の低いフォームで突っ走る

一番長いストレートでなんとか後ろに潜り込むけどついてるだけできつい、シクロクロスではあまり経験無いスリップの恩恵を受ける

 

コーナーとか小さいセクションで前に出てはストレートがどかーーんと抜かれるを最終ラップまで繰り返し、ギリギリ逃げ切れた

小室さんのストレートのおかげで、見えなかった前の大勢いるグループがどんどん追いついてたので圧巻でした

 

ゴール後は29位なのですが、本当に気持ち悪くなり順位以上にやり切った感ありました

 

サチさん ケイト子守ありがとう~

 

これでシクロクロスはお終いです

嫁さんもこれでシクロクロスは引退ですと、、本人も泥だらけになる前に経験出来て良かったと言ってますがさて、来季どうしようかな

せっかくCL1まで上がったのに勿体ないという気持ちもあるけど、カテゴリーに執着しすぎて残留目指してレース出てるような本末転倒な事は強制させたくないし

 

ま、今年の年末また考えよう

 

何にしても今年は家族三人シクロクロスレース会場でレースと他色々楽しめました

 

お客さんと競技人口がここまで増えてるシクロクロスレースは本当に凄いと思う

 

 

 

そしてお気に入りのソックスが穴空いた

f:id:x_makocchi:20170227102749j:image

元々ピタっとしてるソックスなのでシクロクロスで使うと消耗激しいんだろうな

サイクルソックスで初めて穴空いたかも?