読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム朝練

■3時間03分 87K 1903KJ TSS176 

 

あれ??先週のチーム朝練も何故か時間がかかってる・・・

 

大体2時間45~50分位なんだけど、今年になって違うのは帰り道一人じゃなくて途中までマツオ君と一緒に帰るので結構タラタラゆっくり走ってるからかな?

朝の10分は非常に大切で、この遅れが自宅に戻ってからの行動が結構タイトになってるような・・・

 

1月のこんなに早い時期から朝練なんてやった記憶が無いので・・空気の密度が高いからスピードに乗らないのもあるのか?

とにかく単独走行になるとアベレージが極端に落ちてる気がする

 

 

■集合場所まで

■44:38 221w  85回転

 

結構がんばった

信号ストップが多くてアベレージは驚く数値では無いのですが、その分NPが高かったので走ってる最中は中々良かった

 

集合場所には5名

 

5名も居るとがんばれるし、より実践に近い形でローテーションも出来るし苦しくても先頭引く時間を調整すれば何とかなる

 

タカオカ、ヤマモト、クニミ、マツオ、タカハシでスタート

 

1周目

■15:59 236w 89回転

 

ヤマケンが一周目から元気・・・とばすなぁ、、アップなんだけど全力で走ってるように見える

いや、、全力?

 

2周目

■15:29 253w 94回転

 

マツオ&タカオカの2名が主にペースメイクして、ヤマケンも時々元気

クニミ君がまだ慣れてないのと、高速ペースになると高いフォームが邪魔してどうしても失速してる?

マツオ君も高いフォームだけど、ハシモトさん風味でそのポジションのほうが強く踏めるので、、マネをするならマツオフォームじゃなくて、タカオカフォームの方向で

ヤマケンが要所要所で切れかかってる・・あれ??

ラストタカオカさんがリードアウトっぽかったので、横にでてもがいたら

さらにそこから踏まれて横並び・・・後ろからマツオ君がすっ飛んでいった瞬間

タカオカさんのポケットからスマホもすっ飛んで行った

ナムーーー  

 

 

 

マツオ君の後ろについて思ったこと、

自分より身長2センチ低いんだけど、サドル位置が全然高い・・・

股下が自分よりも4センチほど長いそうで、、、

タカオカさんに、マツオは平成生まれだから作りが違うんだよと教えてもらいました

なるほど、、  ずるいな

 

ヤマケンは身長180以上あるからちょっと違うけど

タカオカ、マツオ、マコトの三人は身長がほぼ似てる、175~177

自分が一番高い身長だけどサドル高が一番低い  くそーーーー  

 

 

■3周目
■14:47 253w 97回転

 

3本目でマックス出す予定だったんだけど、あれ??踏めない・・・・

いきなりプツンと踏めなくなってしまった、、今日は三本目にきっちり出し切ろうと思ってたんだけど、おかしいな

 

マツオ、タカオカコンビにペースお任せで

いつも通り集団のペースが落ちない程度に回していく

ヤマケンが消えた、、まだコースを熟知してないのでタケダ親分必殺のショートカット攻撃が分からずそのまま合流出来ず

 

 

帰路も全然踏めない

そういえば先週の手賀沼練習も帰りまったく踏めなくなってたな

 

やっぱりこれはサドルかなぁ・・・・

 

集団後ろに付いた時とか、ちょっと休みたい時は後ろに座って大きく回して

なるべくトルク掛けないようにして休憩するんだけど、SMPはそれが全くできない

ピンポイントで強く踏めるんだけど、色々テストしてると自分の脚力では2時間超えた所からいきなりスパっと踏めなくなってる

良くも悪くも逃げが効かない

セオリーでは悪いとされてる乗り方もリラックスする時にはヨシとなる場合もあるんだけどSMPだとその辺の曖昧な乗り方を許してくれない

 

なので、自分が気が付かないうちに使ってる筋肉が一か所に絞られてしまい

どんどんダメージが溜まってしまい、ある一定のエネルギー量になった時パツンと踏めなくなってしまう

TTとかヒルクライムなら良いけど、やっぱりロードレースには向いてない気がする

 

このサドルにして、手賀沼の周回練習15分とかは非常に高い数値出してるし

固定ローラーの数値も非常に良いんだけど、長い目で見た時最後に脚が残ってないパターン

 

予想はしてたけど、こんなに長い時間SMPを使ってなかったので

良いテストが出来ました

ターゲットしてる部分が自分には合ってないので、やっぱり今まで通りのフィジークサドルが自分にはベストかな

 

 

SACRAのSLFチェーン コーティングがいよいよ終わったかも?

 

当初はコーティング自体500K程度しか持たなくて、再コート必要と言われてたのですが結構持ってた気がする

走りが引っかかってきたわけでも無く(そこまで単独で分からない)、チェーンの音とシフトフィールが激変したので多分これはリンクのコートが切れた症状なんだろうなという感覚

普通のチェーンになりました?

 

本当にこのチェーンは静かなんです、無駄なワックスはそのままでOKと言われてたけど自分はこのワックスをふき取ったほうが変速スピードが速くなったのでメーカーにはついたままでOKと言われてたけど、拭き取ったほうが感触良かったです

静かだったチェーンがいつも通り聞きなれたチャラチャラって音が・・・

 

結局1200K位持ったと思う

レース強度ばかりじゃなくて普通のライドでも使ってたので、その辺が予想よりも長い寿命だったのかな

レース強度であれば500Kって事かな?

 

取りあえずコートが切れても普通のDURAチェーンなので問題無し