読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実業団石川E1クラス

 石川 E1クラス 5周 75K 

(パレードラップ含まず)
■1時間57分 216w(NP272)141拍/171 80回転

 

朝4時起き
熟睡中の息子も起こして移動開始


いつも起きるタイミングでは無い時間に起こされて、ハイテンションな息子・・・車内で一人暴れてる

 

渋滞も無く予定通り石川に到着して、早々に準備

嫁さんのレースは最後、自分のレースはJPTの2分後スタートなので朝一番
お互いにレース時間が離れてるので、集中出来てタイムスケジュール的には助かりました

 

さっさと準備してサインして、整列


今年の石川はそんなに暑く無い?
毎年この石川から猛暑スタート!みたいなイメージがあるんだけど、曇り空で湿度が高いけどジリジリした暑さは無し

 

例年だとパレードラップ後から坂に入る所でリアルスタートなのですが、去年のJPT混走トラブルがあったので、坂で一時停止して前と4分差になったらリアルスタートに変更したのは良いけど・・
坂の途中で止められたら、、スピードプレイ組は良いけどシマノペダル組はペダルキャッチ失敗したら一発で集団に飲み込まれてアタフタ確実

前走のペダルを見てスピードプレイな人の後方に付ける
タイムも比較的ペダルキャッチに関して失敗は無し

 

予想通り数人のシマノユーザーはアタフタしてたけど、目の前にいたスピードプレイな人は一発キャッチですぐに加速出来た

予想通りヨワペ他数名がスタートアタックしたので、いきなりペースがグワっとあがり一周してないのに集団がバラバラ


逃げ、追走、メイン集団の3つに分かれた

 

しかも逃げも追走も強いメンバーだったので、まったく緩まず一周経過


2周目もきつい・・・・

 

それでも後半区間の下り部分はアドバンテージがあり、何もしなくても自然と先頭付近位出れて、登りに入る手前の高速右コーナーを先頭で入ると大抵集団はブレーキ必衰になってしまうので、100M位すぐ先行出来る


これが出来ると登り口無理せず、登り始めて300M位はゆったり登れるので体力的には非常に有利


高速コーナーになると伏せてコーナーに入る人が少ないから、空気抵抗でスピードが極端に落ちちゃう人が多数いるから、何もしなくてもアウトからするする~っと一つのコーナーで5~6人抜けるから石川のコースは好きです

 

なるべく終始前目で展開するも集団を牽引するほどの力は無く、下りで前に出る程度


3周目?4周目?ちょっと記憶が曖昧ですが、いきなりベルマーレの選手が登坂区間で一本引き
かなりハイペース


後ろにヨワペの岡君がピタリとついてたけど、、、んーーー????
岡君のアシスト?? 何だろう??先頭に居た数名はポカーーーン

良くわからないけど、逃げとの差を詰めてる感じだろうか?
岡君は脚を使わず頂上付近までいった所で、自分が、、あ!!前見えたと言葉を発した瞬間

岡ロケット発射・・・すさまじい加速でぶっ飛んでいく


これに竹芝の清宮さんも流石です、すぐに乗り、ハンさんも言った


サイカさんと自分も同じ場所に居たので、すぐダッシュしたけど
すぐ垂れた・・・
この辺の力の差が埋まらないなぁ、、、もうちょっと体力アップしないとこの瞬間だけは技術云々じゃなくて力だ


結局これが決まり

 

メイン集団も人数を減らしてたけど、最後もそこまでペースが上がらず・・
リンク東北のヨッシーがいつも通り単独で抜け出しを何度も図るけど、1人で行ってしまうのがばれていて、すぐにチェック入ってたから抜け出せず

やっぱりああいうのってタイミングなんだな~と、狙われると抜け出せませんね

 

最後はワチャワチャしたくなかったので前方に移動したけど、右と左のライン読み間違えてしまい動けず

もうここで強引に行っても順位的に10位なのかそうじゃ無いのかの差だから、位置キープして最終コーナー
サイカちゃんも目の前でラインふさがれてたけど無理に動かず集団内でゴール


27位でした

 

今回の石川は落車が一回、、これもかなりゆったりした場所で
余所見した選手が、向いた方向に斜行して前走者に当たって転倒したのを見た程度で危険な落車は無かったです

 

この後のE2,イナーメは6名!!!


いいなーーーすげーーいいなーーー、、楽しそう

が、、若干新規メンバーとのコミュニケーション不足なのか連携が数名取れてたけどバラバラすぎ?
勿体無い・・・・今回石川はE1イナーメ一人とさみしいです

 

女子のレースはひどいというか凄い・・・レベルに差があり過ぎて
一周目でいきなりバラバラ
3周目に入れた選手は8名だけ??? 


んーーーーーー 人数が少ないからクラス分け出来ないジレンマもあるけど、きついなぁ・・・
考えてみればJPTとE3が混走みたいなもんだからね、しょうがないのか

嫁さんも降ろされてしまい、降ろされた場所が坂の下だったので中々戻ってこず

 

ようやく帰り支度して15時30分に石川を出た時、車から警告音が・・

空気圧不足です


ん???

f:id:x_makocchi:20160719091714j:image
降りて確認すると・・・・何か刺さってる、、

こういう時って本当は抜いたりしたら行けないんですけど、ついつい抜いてしまった


なんじゃこりゃーーーー

なげーーーーーーー


しょうがないスペアタイヤに交換するかと、、


あれ???

 

え???


今の車ってスペアタイヤ乗ってないの??????

 

こんなものが、、

 f:id:x_makocchi:20160719091721j:image

シーラントで直せと??? これバーストとかしたら動けなくなるじゃん


今の車乗り続ける限りJAF登録したほうが良いのかな

 

シーラントセットして、電源ON

3分ほどで2気圧まではいったけど、穴ふさがらず
どうやら3分位走行しないとダメっぽい、、、


一応穴もふさがったけど、この状態で高速乗るのはあまりにも怖い

制限速度も80K以上出すなって言う注意書きされてるし、、、


高速乗る直前だったけど、Uターンして唯一空いてたガソリンスタンドでバンク修理してもらいました


これで一応高速道路も安全


流石にシーラントはあくまでも応急処置だし、ちょっと怖いね


車でパンクなんて、10年振り位かも??


予備のシーラントすぐに買いに行かないと

 

石川は比較的他の実業団レースに比べて長めなので、中々クタクタになれました

 

が・・・・

 

何故か明日は修善寺5時間


しかもソロにエントリー

 

なんでこの流れになったのか??? 勢いと言うか

チームメイトの銀山選手(もやっしー)から強烈なお誘いがあり、、
龍太郎も何故かエントリー

イナーメ3名エントリー+練習仲間の湾岸サイクリングも数名エントリー


しかもこのレースってチーム戦が主体なのに、全員ソロクラス


そして全員石川レース出場してるんですけど?


翌々落ち着いて考えると全員頭おかしい、、、

龍太郎に関しては、トラックレース2日→石川JPTからの修善寺ソロという意味不明な一人TOJ 
まぁこの辺はハンデだな

 

って事で、自宅帰宅後
速明日の準備して、就寝・・・しかしコース内に入れるチケットを購入してしまったため、車の入場が朝一番でしか認めてもらえないので早く出発しないと間に合わない・・・・
3時50分起き?  


睡眠時間も確保出来ず、、きついっす

 

明日午前中は雨予報なので、ちょっとだけラッキーだと思ってる
雨なら涼しいからエンデューロだとそんなに苦じゃない、、コーナーなんてゆっくり走れば良いだけだし