読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焼肉~

エンデューロ翌日

天気も大荒れな感じだし、前日からまったくやる気なしというか

休もうと決めてたので朝はまったりとのんびり起床

 

お昼に弟と焼肉屋さんに行く約束をしてたので、朝食は若干控えめにして

ランチに備える

 

ランチの量じゃなくて普通にドカドカ注文して、食べ過ぎたけど

回復食だと思って容赦無しに食べました

 

これだけ食べたら夜はいらないな~と思ってたけど、夜になったらちゃんとお腹が空いて普通に食べてしまうので明日の体重測定が怖いです

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日のレースデータをじっくり見直しみる

スタートから逃げるまでは

約3時間で

■193w(NP233) 131拍/166 88回転

 

大体予想通りなんだけど、意外とたまにアタックとかブリッジしたりするので

心拍数が瞬間的に上がってる場面もあったようで、最高心拍数が思ってたより高め

 

残り34Kで逃げ3名 時間にして54分前後

■244w(NP255)161拍/173 92回転

 

アベレージとNPに差が無いのは、やはり3人の逃げだと休む感覚はあまりなく

終始踏みっぱなしなイメージだったけど、これもデータ見て納得

平均心拍数を見ると本当ギリギリの所で上手くコントロール出来たと思う

これ以上踏むと自爆だし、遅すぎてもダメだし

逃げが決まった瞬間ペダリングとかフォームを気にしだす、

集団だとポケーっと走ってても風来ないし、踏んだり踏まなかったりなので

一応は気にしてるけど、そこまでシビアじゃない

 

だけど逃げになると、ちょっとでも省エネしたいし

ガチャっと変な踏み方すると、脚がピクピクっときて

逃げてる最中このピクピクが発生すると休めないから、速攻ドロップアウトになるのが分かってるから、とにかく綺麗に回す、踏まない、向かい風は必死に伏せるを意識して走行

ここまで集中出来るのはやっぱり練習では無理なので、レースで逃げれると

通常練習の何倍もトレーニング効果があると思う

 

今回は56さんもたまに集団内に居たので、完全に緑色ジャージロックオン状態だったきがする

ドカーーンとアタック出来ないタイプなので、そろそろ~っと何気なく行って

あれ?決まっちゃう?みたいなのが最高なんだけど、ちょっと動くとなんだか

毎回有力どころというか、知合いが確実に後ろに居るので難しいな~って最初は思ってました

今回はチームメイト2名居たので、いつもとは全然違う感覚で動けたし

よりどうしようか??と選択肢が多くて面白かったです

リザルトは残せなかったチームメイトのナマダメさんも中盤56さんと逃げてくれたので余計な事しないで済んだし

逃げのタイムが詰まってきたら先頭を引いてる振りしてシラーーーっとペースダウンしたりレース中も面白かったです 

 

実業団のエリート1で同じ人数で逃げるとなると、もう一段階上のレベルで走れないとダメなんだろうなぁ

切実にモヤッシーとナマダメさんのエリート1昇格を待ってます 

 

 

女子ソロは嫁さんも何気にアベレージ35K以上の4時間29分で優勝してたけど

100K以上の走行練習はほとんどやって無いけど、積み重ねって大切なんだなぁとシミジミ 

地脚が出来てきたので、後は瞬間的なアタックと心臓破りの坂に耐えれれば群馬がんばれるかな?

確実にチームメイトのヒロミさんが坂でペースアップするので、それにやられるかやられないかで決まるはず、、、

フェミニンクラスも大勢参加してるので、応援も力入ります

 f:id:x_makocchi:20160418112606j:image