読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手賀沼2日連続

■2時間45分  90キロ


前日から天気予報が曖昧なので、何となく明日はダメかな?っ気持ちで居たらストレッチもせず筋膜リリースもせずケアしないで就寝


朝一応起きてみて雨雲確認すると

あれ?全然平気

って事で急いで準備して出発


んーーー、、足ガチガチ
ケアしないと自分の筋肉は良質じゃ無いので、連日の高負荷には耐えられない性能の悪さ
特に股関節周りが詰まってたので、変な場所で踏まないように意識するので精一杯です

集合場所までも出力でなくて足に力が入らないと、必然的にタラタラと
いつもなら低い出力を目視すると自然と頑張れるんだけどそれもなーし

やっぱり一人で走るには出力計が無いと無理だ


本日も手賀沼はたくさんの人

2グループに分けて、先発グループスタートだけど8人?中、トライアスロンメンバーが6名でロードレーサーは自分含めて2名


■49分位    心拍AV130/167


みんなと走れば何とかなるかなぁと思ってたけど甘かった
キツイ、、、

それでも今日もキツイ練習しに来てるんだと思い、自爆風味で先頭に出た時ジワっとペースアップ
ここから気合いで集団にうまく戻る練習だと思い集中するも、後ろがT山さんで千切れるかと思った
瀕死です

ラストはもがいたけど全然かからず、後ろにくっついたまま終了たけど脚が完全に終了になるまで追い込めました


帰路はさらにヘロヘロで後ろから来るクロスバイクに煽られながら帰宅

大臀筋と中臀筋が完全に張り付いてしまい、歩行すらキツくなってたのでヤバイ状態になる前に、忙しい嫁さんにお願いしてクイックで肘を入れてもらう

ゴリゴリ過ぎ、、、全然筋肉が緩まず動かずだったのがようやく少しだけ動いてくれた


午後から3人で近所の河川敷でやってる、花桃祭りにお散歩

息子大嫌いな芝生中央にベビーカーを残し放置
中々動けないのでベビーカーを強制的に移動しようとしたら、必死につかまりながら高速つかまり移動開始
ハイハイ以外であんなに速く必死に動く息子を初めて見た

一歳半だけど、まだ数歩しか歩かない息子
だけど無理矢理歩かせないほうが良いと、去年のジャパンカップの時、同チーム龍太郎のお父さんから言われて、なるべくハイハイさせておくと首とか頚椎周りが強くなるらしいとのこと
ハイハイ多くしておけばスプリト強くなれるんだな、、、
来年のストラーダカップに向けてまだまだハイハイトレーニングだ

でも最近ハイハイからレベルアップなのかダウンなのか分からないけど、廊下を凄いスピードでほふく前進してくるんですけど
歩き疲れたペンギンがやるアレみたいなイメージ
楽してるのか?

頑張って何歩か歩いても、一か八か?でダイブしてくるのが逆にこっちが緊張するんですけど、
ほら〜いくぞー受け止めろー!!みたいな感じで
受け止めないと完全に顔面着地なんですけど、
まだまだ向こうが何枚も上手な気がする

そろそろ勇気を持ってダイブ無視してみるか、、、



夜は実家の母親も一緒に近所のパキスタンカレー屋さん
息子はパスマティライスロックオンで横から手を出して自分のお弁当そっちのけでパクパクよく食べる


ちょっと疲労が溜まりすぎてる感が高いので、明日は完全休養にしてゆっくり起きよう