読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もてぎ7時間


■もてぎ7時間エンデューロ ソロクラス 優勝

■7時間04分 60周 288K  204w 138拍/176 87回転 



毎年恒例なもてぎ7時間
今年タカオカさんが子供の用事でDNSだったけど、イナーメからは龍ちゃんともやっしーの3名で出場

パドック有料駐車場チケットをゲット出来なかったので、嫁さんとチビスケは自宅待機で・・・
授乳とかを考えると、やっぱり車が近くにないときついので


スタートは9時なので比較的ノンビリと5時過ぎに自宅出発



ってか、茂木の無料駐車場・・・・・かなり辺鄙な場所に案内されました
これ茂木知ってる人じゃないとパドックまで行けるの??って所
案の定迷ってる人多数でした



今回はいつもお世話になってるアプリコメンバーがチームで出場

そして千葉練習でお世話になってる湾岸メンバーもチームでエントリーしてるのでチーム戦がいつもより激化?
実業団メンバー揃えてるのでぬるい展開ではないだろうなと思ってたけど、予想通り激しい感じになりました


龍ちゃんよろしく!!


4時間スタートして4分後に7時間スタート

ブリッツエンとブラーゼンが序盤結構なペースで引いて行き6分台で巡航

当然集団はどんどん小さくなっていくけど、スピードが速いので比較的安全に走れて安全、、
今回は下りが速い、、、70K近く出てるので下りでもちゃんと踏んでないとダメ
だけど登りはまったりペースなので、まさにプロの走りプロのペース


無駄にチームの争いが序盤からあり、、チームが逃げたりすると当然プロが引かないので途中ペースが安定しない時間が多々・・・
ソロとしては速いペースで安定してるのが助かるんだけど、若干上げ下げあり


2時間超えた所でアクシデント!!!

あらーーー龍ちゃんトラブルで集団から離脱、、、ウソーーーン

しかし、3時間超えた所で周回遅れだけど集団に復帰

3時間30分超えた所で4時間先頭集団からドロップした4時間選手が7時間の先頭集団に交じってきた、、、これが一番ヤバイ

集団が大きくなるし、ドロップしてきた選手なので基本的に脚がもう無い・・

そして豪快な中切れ、、、中切れした選手の後ろにプロが居た場合がもっとも危険で、、今回中切れを埋めるような無粋な事をするプロじゃないので
ちゃんと中切れしたら選手どうしで埋めてねと勝負荷担しない公平な立場

プロとしてはきちんとした仕事なんだけど、

あ、、それ4時間メンバーで7時間先頭集団にはまったく関係無い!!

前15名位がズバっと離れてしまった、、下り区間だったので差が一気に広がるけど中切れした4時間の選手は全く関係無いです的にラインもずらさない

途中で気が付いてやべーーーーって、、一気に前に出て踏む!!!

スタートして3時間、ここが最高出力の905w・・・・


危なかったぁ・・・こんなのも怖かったので集団を絞り込みたかった

そしてチーム参加2名がピットインしたタイミング3時間40分

ここで龍ちゃんがどうします?と、、



よし、、龍太郎スイッチここで発動!!! ポチっとな、、イケ!!

登り手前から一気にペースアップ


7時間で一番速かった周回がここ、、、龍太郎スイッチ発動周回はプロが先導してるペースよりも早く6分23秒

やはり龍ちゃん半端ない・・・・そうだよな、、どちらかと言うと招待で先頭引いてるレベルだもんね、、、
アタックした時のペースはJPT、、、この周回は凄かった



流石に龍ちゃん一人ではきついので、登りも二人でローテして一気に上げたら
4時間メンバー所か、チームメンバーも全員切れてソロメンバー5名しか残らなかった・・・
でもイナーメ3名、、もやっしーもきっちり残ってる

ピットINしたチームも一気に千切ろうとこのままペースアップを指示


4時間の先頭集団プロトンを横から抜いたので、逆に4時間ドロップ組を先頭集団に戻さなくて良かったと思った


ソロメンバーで決まったかと思ったけど、湾岸チームと黒澤さんのチームが2人でローテして追いついてきてしまった、、残念


しかしこれで逃げになってしまったので、残り3時間を残してプロの先導無し!

うーーーーん・・・きついな・・・


最初はローテしてたんだけどチーム参加の2名が上げ下げ凄いので
一定ペースで行くならローテに入ると伝えたけど、それでもチーム同士の戦いがあるから、やっぱり上げたり下げたり

ローテに入って上げられた時はソロは龍ちゃん以外ローテに入らない
龍ちゃんはペース保つためにガンガンチームメンバーとローテに参加


それでも登り区間が一定ペースだったので、千切れることも無く後ろについてれば坦々と進んでいく


残り2時間を切って、トラブル龍ちゃんは体が痛くなってきてしまい
お役御免でリタイヤ、、
龍ちゃんありがと〜〜〜

残り1時間30分でもやっしーもドロップ

チーム2名、ソロ2名の4名

チームは最後の一時間でピットIn、、、、フレッシュメンバーコースIN
二人共実業団メンバーでバチバチやりあう気マンマン


こちら6時間走行済みでギリギリ・・


コースINしていきなりダウンヒル登りを全開で駆け上がっていくサイカさん

うそーーーん、、、チーム戦い後からコースINしてきた、青柳さんも
サイカさんを追走するためいきなり全力で登りを駆け上がる

やばい、、、ここか??? 毎年ここで千切られるので
ここ全力

脚が半分痙攣しながらも、青柳さんの後ろにへばりつけた

サイカさんとも合流

ここでソロは自分一人になり、チーム2名ソロ一名


そしてこのソロ2人がタイマン勝負で常にアタック合戦が始まってしまった、、
お互い一定ペースで協調しながら進みましょう的な雰囲気無し

男気走り炸裂・・・・チーム3位も離れたので強調して逃げると言うことはなくお互いに千切ってやる走行だったので

えーーーと、、ソロ的に常に瀕死状態、、

ヤーメーテークーレーーーー、、、、

7時間の中で龍太郎スイッチが入った周回の登り以外、、最後のこの時間帯が一番登り速かった

残り30分でとうとう千切られてしまい、ここから地獄の単独走行開始

風も強くてきつい・・・泣きそう・・・


なんとか無事にゴール、、、チームの2人とは1分差でゴール


まぁ自分的には上出来だと思ったけど、後にタカオカさんからダメじゃんと怒られました・・・すいません、、まだラスト一時間フレッシュなメンバーと戦えるだけの力が無かったようです


例年だとラストのチームが入ってきたら千切られてたけど、今年はちゃんとつけたので成長してるかな? 残り30分がんばりましょうです


毎年タカオカさんが居るので2位だったけど、今年はDNSだったのできっちり優勝出来ました


もう脚パンパン、ゴール後は脚も痛いしオマタも若干痛かった
だけど7時間無事に走りきれてよかった

3位には新入部員なもやっしーも入れたのでイナーメ的には1位3位


今回知合い多数でレース中も楽しかった

ササモリさんチーム、アプリコさんチーム、湾岸チーム、、お疲れ様でした&色々ありがとうござました!