読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南シクロクロス

レース


シクロクロスレースはこれで4戦目

この前の湘南クロスは階段地獄にやられて何も出来ず終了でした
とにかく担いで走るってのがダメ・・・陸上競技出来ません

クロスのレースは当日会場に行かないとコースが分からないので
毎回ドキドキ・・・

今回はどうだろう??

水曜日のオハクロで練習したのはタイトコーナーからのヘアピンダッシュ練習


現地に到着すると丁度マスターズクラススタート前だったので
土手からコースを確認すると、ど平坦で何やら奥の方が半端じゃないクルクル
カクカクコース
超低速のヘアピンから、微妙な逆バンクコーナー多数
泥区間もある・・

結構頻繁に色々な場所で転んでるので、実際に走ってみないと分からないけど
テクニック必要な感じでした

こういう場所って空気圧悩むなぁ・・・割と固めの場所もストレートとかあるけど
落車の危険性があるクネクネ、ドロドロコーナーのほうが時間的に多いいから
自分は若干空気圧落としめで行くことに
コーナーの感じからオハクロと同じ前後1,8気圧位


20分間の試走スタート

昨日も嫁さんにマッサージしてもらってたので、脚は良く回る
昨日TSS285とは思えないほど調子は良い
ようやく不調から脱出??ってより、単純に脚が凝り固まってただけだったのかもしれないです


シケインは一か所のみ

嫁さんが初戦のかわいいジャンプじゃなくなったね!!と、まずは一安心・・・

クネクネコーナーは確かに難しい
いやらしい場所で曲げてるので、微妙な傾斜を上手く使ってコースレイアウト
考えた感じ
限られた敷地内でやるなぁ・・・・ コース設定上手

きちんとしたギア比、スピード、ダンシングとシッティングの切り替えを
メリハリつけないと、コーナー一つ一つで差がついて行く

試走は丁度C1選手なアクアタマなゴロウ選手が前を走ってくれてたので
ライントレースしながら覚える、、
軽く走ってるダケでもやっぱり立ち上がりとか上手いなぁ・・・
ターインは同じタイミングで行けるけど踏みだしのタイミングが後ろから見てて
分からない位スムーズなのでスルスル〜っと差がつく
2周一緒に走れたのでなるべくそれをマネして走るようにして、試走も練習


泥区間が結構足元すくわれる感じで怖いな・・バケツで水巻いてるので
常にドロドロ!!


試走3周で終わって、カテ2のスタートまで約3時間もあるから長いなぁ

これだけ時間が開いちゃうと試走終わってから再度アップしないとダメなのが
めんどくさい


レーススタート一時間前、、、そろそろ実走のアップするために準備して
丁度午後のカテゴリー3がスタートだったので、奥のクネクネ区間が
レースだとどんな感じになるのか確認
2周ほど確認してからスタート地点を通過して、どこか走りに行こうとしたら・・・


あれ????


えーーーー??


まだスタート時間までかなりあるのに、すでに自転車並べてる!!

シクロクロスはスタートが大切なんだけど、

アップが・・


うーーーん、、、、

結構悩んだけど自分も自転車を置きに、、、3台づつ前から整列してて
4列目、、これでもまだ前の方だからヨシとしておくか



これで完全にノーアップ決定、、、

シクロクロスのレースでノーアップは怖いなぁ


しかし今回テスト使用するやつには絶好の条件だったのだろうか・・
自分的にはかなり不安だったけど、テストと思い割り切る


スタート10分前、、

んーーーちゃんと有力選手も諦めて後ろに並べてるのに
3列に置いてる自転車の横を4列目を勝手に作り、前列キープしてる人が
数人
チームジャージバッチリ来てるから周りもすぐに分かっちゃって
ヒソヒソとなんだあれ!とか言ってるけど、自分はその場で言わないなら
ヒソヒソとは言わない・・・っていうか楽しい気分が台無しになるので
無視、、、結果残したいというより自分は上手くなりたいので
ま、がんばって前の方に並べたんだからがんばって結果残してください程度


しかしまだポジションキープ合戦は自転車を置いただけではフィニッシュじゃなくて

さらにそこから自転車をおこして、スタートラインキープダッシュの瞬間が
中々面白いかも?競技はすでに始まってるみたいな・・
カテ3最終走者ゴールご一斉に!!みんなでワーーーーっと
大外は混戦回避出来やすいらしく人気?
しかしリスク大きく、、外に行きすぎてコース外に押し出された人も

ポジションキープ難しーー!!! 

これもレース? それでもそんなこと各自必死にやってる事がおかしくて
なんだか全員クスクス、、ニヤニヤ・・・・
やっぱりMTBとかクロスの雰囲気って楽しいな


■カテゴリー2 40分間


一斉にスタート!!!

くそーークリートキャッチが上手く行かず、ハマってないまま加速

取りあえず13番手位で一コーナー通過
シケインもポジションキープで通過、そしてまたクリートキャッチ出来ず!!
得意のストレート区間でずるずる抜かれてしまいクネクネ区間突入

先頭5〜6名がどんどん逃げていくのが見えるけど、この区間ではどうにもならない
とにかくミスしないように落ち着いて対処するのみ

17番手前後で一周目終了


ん?? そういえばノーアップだったけど
いつもみたいに呼吸が血の味しないぞ!!  これって結構凄い事かも?
そしてきつくて苦しいのはいつも通りだけど、脚パンパン状態では無い
インターバルがかなりかかる一周目だけど、ノーアップじゃないみたいに
きちんともがけてる

うわーーこれいいかもー

ぶっちゃけここで教えたくなーい・・・・・でもテストするために
チームメイトから送られてた商品前の商品なので、白状しておくか
次はのシクロクロスは来週の千葉だから、優位性はまだ確保出来るな



2周目から一台一台抜いて行く、、

先頭はもう見えない、序盤の混戦でペースアップ出来ないと
ここまで差がついてしまうのか???と思うほど

とにかく最後まで全力疾走


クネクネゾーンの泥区間で、アクアタマなゴロさんが
マコッチーー!!と応援? いや、何かやれとそんな感じでしたが
逆に一番危険な落車ゾーンでニヤニヤしながら見られてるのが良かったのか
より慎重になりこけませんでした
守ってしまった? カテ2であればもっとバンバン攻めてもっとバシバシ転んだほうが
テクニック向上になるから、レーステンションで積極的にコーナー攻めないといけませんねぇ・・・なんだか自分でも勢い無くそろそろ〜っと曲がってる感じがしてたけど
見てる人には一発でバレてしまう

そしてその区間で同じく毎回マコッチーがんばれー!!と応援してくれてた
土手宴会組なみなさん、中途半端な場所を走ってた自分に対して毎周回応援
ありがとうございました!
苦しい中での声援はやっぱりがんばれますね〜 うれしいものです


3周目から徐々にペースを上げれてきた

ギアが入ったのか周りが落ちてきたのか?


1,2位は見えなかったけど、 なにやらゴチャゴチャっとしてるパックを発見
この時は気が付かなかったけど、3,4,5,6、7位位だったらしい

一人一人抜いて行き、最終ラップは 2人パックの前を追う
クネクネ区間で追いつき、最後のストレートに掛ける

が、、、スピードの乗る前の泥カーブをチョイミスしてしまい立ち上がりが遅れてしまい
前二人が猛烈に加速しあってる

え??なんでだ!!と思ったけど、正式が分からないけど情報では
数え順位でそこが3位争いだったのかな?

後ろに付くのがやっとで交わせず、、前二人パックに追いついた所でゴール


一桁入ったかな?と思ってたけど、5位だったらしい

上出来です



レース途中にコーナーリングが変化して、そこからペースを上げれたのも
また一つスキルアップしたかな〜と実感しました
アウターギアのままで走ってたんだけど、なんとなくインナーに落として
クルクル回しながら曲がってみたら、曲がりやすいし立ち上がりが速かった
途中で気が付いてよかったぁ・・・ クロスはギアを合わせるのも何気に
難しい
軽すぎてホイルスピンする泥区間とかも、ある程度重いほうが速いし
立ち上がりでトルク掛けて滑っちゃう場所なんかも中々綺麗に加速出来ない



それでも今回4回目のクロスレースで、タイトコーナーの処理方法を身に付けた感じです

これはダメだ、、上手く行かないって思った場所も結構あったので
それはまた今後練習していくしかないかな???


泥区間のちょっとスピード乗ったコーナーで、前から転びそうになる・・・
ん〜〜〜重心位置が悪いのかトラクション掛けれてないのか
また後ろから誰かに見てもらって教えてもらおう


後は一周目にどれだけ全力&全開で走れるか・・・練習からこれやらないと
覚えないかも
きつそうな練習だなぁ・・・故障しない程度にやってみよう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、、今回チームメイトのハジメさんからテスト用に送られてきた
商品前の製品を試させてもらえることになったので、ちょうど週末が今回の
レースだったのでタイミング的にバッチリでした

練習では到達出来ない強度なので、良いか悪いかはっきり分かるし

片方がアップオイルのさらに強い番?
自分みたいなスロースターターには効果絶大らしい

そしてもう片方が新しい試み??ハイブレスト
呼吸を楽にするやつで、
使い方は昔からある
ヴイックスヴェポラッブ? 胸から上 首元に掛けて塗りこんでおくと
呼吸がラクになるイメージ
ジャージがあるので首上かな? チョイチョイと鼻に塗布しちゃっても大丈夫でした

上記の薬みたいにスースーする感じは薄いけど、偶然かどうかまだはっきりしないけど
確かにいつも感じるインターバルかかりまくった時の血の味がしなかったので
上手く酸素が入ってるのかもしれない
これはまた今度クリテリウムレースで使用してみますが
両方ともかなりの高感触でした。 もう製品化されるのかな?

興味ある方は直接ここに問い合わせしてみて下さい。



今日の湘南は嫁さんとチビスケ三人でレース

前回のクリテは一人だったので、やっぱり3人のほうが行き帰りの車内もにぎやかで
楽しいな

スト2周でチビスケがぐずってしまい、最後まで見れなかったようだけど
それでもシケインとか低速コーナーの動画を撮影してもらってたのでありがたい
自分では意識してるけど、まだまだ視線が手前を見過ぎてしまい
それにより肩が突っ込んでるので重心が自然と前になってしまってた・・・
徐々に直さないと


来週は千葉のシクロクロス

どんなコースなんだろう?