読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茂木サイクルマラソン エキスパートクラス


毎年恒例新年の極寒あいさつ回りレース


嫁さんとチビスケはやっぱり寒すぎるので自宅待機、久しぶりに一人でレース会場まで移動〜


結局今年初乗りが茂木レースになっちゃったけど、まぁ30日の年末ライドでかなりの高負荷で走ってる
から大丈夫かな?


茂木当日の体重は67.5K


おおーーー!!かなり重いのは間違いないけど上出来


70K行ってるんじゃ無いかと心配してたので、ギリギリセーフって事で



茂木に到着すると−6度・・・だけど日が出てきたら結構暖かくなってきたので一安心
止ってると良いけど走り出すとやっぱり寒いので序盤のローリングは集団内で風に当たらないようにしてたかったのですが、、今年は去年のリザルト6位以内は
前列整列で呼び出された、、
ありがたいけどローリング先頭は寒い・・・とっても寒い・・


イナーメアップオイルは当然ベリーホット エンデューロレースなのでアップ無し
アップオイルを入念にもみこむ、、、5分位ですぐに血管が浮き出てアップ完了
本当アップオイルやるのとやらないのでは序盤の乳酸地獄具合が全然違うのでレースでは当然だけど
練習でも大体使ってるかな



■茂木サクルマラソン100K エキスパートクラス 10位
■2時間33分位? 200w 136拍/172 91回転


NPだと256wだったので休むべき所できっちり休んで踏むときにちゃんと踏めてるので
内容としては良かった



イナーメはタカオカさんと2名、、


序盤はスローペースでそんなにきつい所も無いし、試しにダウンヒル登りでジワっと上げてみても
1人になってしまうので調子は良い

タカオカさんは練習もあまりしてないので調子悪い



タカオカさん調子悪い=マコト絶好調で、イーブン



レース中はなるべくタカオカさんの近くを走行するのと、なるしまチームが人数揃えてたので
集合した時はこっそり後ろに着いてるようにする

レース中は前々で動いてたので比較的安全だしインターバルもかかることないんだけど
何度かヒヤっとした場面もあったので気を抜かず集中



60K位?で、タカオカさんがウインドブレーカーを脱いで前にスルスル行くのが見えたので
逆サイドから上がって待機・・・

予想通りダウンヒル登り途中から掛けていき他は誰も行かないので、ワンテンポ置いてから
逆サイドから一気に上がっていき、登り終わった所で合流

すぐに後ろから3名ブリッジしてきたので、ちょっと早いとは思うけど行ける所まで頑張ってみるも

今日は風もあるので5名で回してもきつい・・・それでもがんばれるところまでがんばってみる



うしろからホンダのカワタ君がブリッジ掛けてきたんだけど、単独じゃなくて集団を引き連れてブリッジ?

はい、後日罰金です。シュトーレン一気食いの刑だな・・・・・・




今日は風もあるから逃げるの難しいかな? 登りは単発的なペースアップはあるけど
流石にこの時期みんなキレが無いのできついってわけでも無く20秒位頑張れば千切れることは無いペースだったけど
残り3,4?周で二人にげ・・・・そして一人はなるしまチーム員だったので
すぐになるしまメンバーが集団コントロールを始めてしまった


ここがエンデューロ? レース展開関係なしにくっついてる人が多数なので
レースの動きが見えず、逃げてるのを分かってるメンバーが極少数? タカオカさんが手段動かそうとしても
すぐにナラさんがチェックに入るので途切れ途切れでペースが上がらない・・・
タカオカさんと二人で前に行っても、当然チェック入れられるけど不思議なのが他のなるしまチームじゃない人達もまったりペースにしちゃっててローテを協力してくれない模様
ありゃーーー

それ所か集団に戻った時、なんでイナーメ2人で前引いてたの?と聞かれる始末


くそーーー 


残り2周で今まで見なかった人たちがワラワラ後ろから上がってきて集団がちょっとカチャカチャしてきたので、ここからはレース状況はタカオカさんに任せて、タカオカさんのリアタイヤから離れないように走行することを心がける

最終周回のダウンヒルも安全なペースになってしまいアタックがかからない・・・


これは最後スプリントでいつものパターンだなとヤマを張り、、、タカオカさんの直後をキープ

予定通り最終局面でタカオカさんはオバタさんとドッキング、、、よーーしこのままツキイチでもいいから
ここをキープと思い最終コーナー手前でオバタさんが掛けた!!と思ったら、、、、
調子悪いタカオカさんが失速!! あらーーーー


すぐ横に出たけど間に合わず、、グデグデな感じでゴール  10位フィニッシュ


途中まではレース巧者2人に完全人任せでポジションキープしてたけど、まぁそうは上手く行かないか・・・


去年は6位で今年は10位だったけど、自分的には今年はちゃんと走れた感じ
タカオカさんが動いた時はなるべく行動を共にする目標も果たせたので楽しかった
ちょっとでも調子戻されるとエンデューロレース以外では中々一緒な場所で走れる機会が少ないので
今日は良い勉強にもなったし、割と出し切れた


朝寒すぎて写真撮るの忘れてた

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フレーム TIME ZXRS
コンポ  シマノDi2 11速
クランク170mm 53/39 
カセット DURA 12−28
ホイル コスミックカーボンSLR
タイヤ コンチネンタルattack&force F7.8気圧 R7.5気圧
ペダル シマノアルテグラ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回空気圧をちょっと変えてみた
通常フロントのほうが落とすんだけど、アタック&フォースはフロントが22mmリアが24mmなので
タイヤのセオリーから考えると細いタイヤは空気圧高め、太いのは低め

今回ちょっと高すぎた感じだけど、フロントタイヤは22mmと細いから高めに入れておくのがいいかも?
ダンシングの時いつも潰れる感じがしてたのでそれが無かった
後は雨とか走ってみてどうかのかな?と、、、

練習はGP4000Sで良いけど、レースはやっぱりこのタイヤが一番感触良いな 






高速が渋滞する前にすぐ帰宅、、、早く自宅に帰れたので嫁さんと一緒にお買い物



1月 ここから真剣に体重落とそうと思ったら・・・


岐阜の自転車始めた当初の友達から出産祝いが


おっとーーシュトーレン 大きめ・・・


取りあえず一般的な厚みで食べてみる、、スパイシーでこれは美味い!そしてこれは熟成させると美味しくなるタイプだ

ひろゆきさん ありがと〜〜〜 嫁さんがユキちゃんさんに電話してるけど通じないそうです?
違う人から折り返しの電話が来たそうなので、、何かしら連絡手段をーー
取りあえずFBにメッセージ送っておきました




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
WKOを確認するとここ最近、30秒〜1分30秒の値がベスト連発してる
体重もあるけど、何故か苦手としてるアタックがかかった時の出力域が通常の人と同じくらいまでには
レベルアップしてるっぽい、、クリテリウムみたいなもっと高いアタック出力は相変わらず弱いけど
登坂部分でかかるアタック範囲かな?ここが良い感じで踏めてる

理由は分からない・・・・あ・・・・・年末フクダさんに言われた事ずーーーっとやってるのが
良いのかな?

理由はそれしか無い、、、でもトレーニングって事じゃなくて筋膜リリースとひたすらストレッチだけ?
たったこれだけでも効果あるんだな〜 これにもっと集中して筋トレすればもっと良くなるんだろうけど
継続するにはちょっと無理があるかな



そしてやっぱり膝裏が痛い、、 フクダさんから固定ローラーで一度動画を取って確認したほうが良いと
言われたので来週にでもやってみよう


と、、、、来週末はまたシクロクロスレースだった


練習ーーーーーー!!!