読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総練&カレーとワイン

今日は3名で房総練 

昨日TSS350でヘロヘロ風味なヤスさん、今季初100K以上走るFLキンちゃん
自分は昨日のダメージは無くそれ所から久しぶりにマッサージしてもらったので
昨日よりも元気かもしれない


いつもの場所から7時スタート


■4時間01分 120K TSS270


今日は久しぶりにコスカボSLR タイヤはGP4000S 25C

鹿野山入口までアップ

おーーーーやっぱりこのホイル良いな〜 R=SYSより自分に合ってる
タイヤも同じサイズで同じコンチだけど手ごたえが全然違うわ・・・
やっぱりこっちのほうが溝の関係でロードノイスが4シーズンに比べてない
スルスル進んでいく感覚だけど、ギャップの吸収性だとか乗り心地は4シーズンのほうが良いな
4シーズンは他メーカーになるけど、IRCのRBCCにコーナーの感じが似てた
ギュルギュルしながらグリップを感じるタイヤ? 分かりにくいニュアンスですません・・


R=SYSを一ヶ月以上履いてたので、クルクルペダリングが染みついてた?
コスカボのグイングイン適当に踏めば走ってくれる感覚はラクチン

これで結構やる気が出たので、今日の鹿野山は入口から全開で突入してみる



■鹿野山

■15:15 306w 156拍/170 84回転


序盤からシッティングで、緩斜面はギア掛けるんじゃなくてケイデンス
平均ケイデンスが84回転だったので高かった
最後にダンシングしただけで終始シッティングで走れたけど、後半やや失速してしまった感じが
途中までは14分台を狙ってたんだけど、上げきれなかった 
踏めてる時にもうちょっと追い込みたいけど、心弱め
だけど後半ガチャガチャになったペダリングでもやっぱりスルスル進んでくれるコスカボSLR R-SYSだとカクカクなっちゃうんだけど、乱れた時ほど効果絶大
結局ケイデンスも回せてるし、何故か自分の場合登坂区間がR-SYSよりいつも良いタイム・・・・やっぱりカタログ値の重さじゃないんだよね

数字を見ると昨日に引き続き上出来  14分台はここから体重を−4Kで・・・

自分の場合体重を落としても完全にお腹周りの脂肪が落ちていくので、体重減=出力低下の方式が当てはまらないのが助かるんだけど

FTP上げるより、一番簡単な体重減が難しいなぁ・・・と言いながら昨日も今日も色々食べてる
精神力イマイチな今日この頃・・・


ヤスさんもキンちゃんの昨日の個人練習でメニュー的な走りをやってたようなので
ここからはテンポ走で坦々と止まらずにローテをしながら持久走


房総スカイライン→グルっと回って410号線→鹿野山を目指す

食べる系のヤスさんと自分はエネルギーがたくさんあるので、テンポ走延々とが割と得意、そんなに補給取らなくてもエネルギー貯蔵庫は常に満タン状態なので・・
キンちゃんは細かく補給取るもエネルギータンクに穴が開いてるらしく、摂取カロリーが何処かに消えていくらしい、、、正直うらやましい 食べ放題じゃないか!

後半元気な2人に対してスッカラカンのキンちゃん


疲れた状態で愛宕山スタート


■7分58秒 323w 163拍/171 74回転


あれ?このタイムも結構良いぞ
かなり久しぶりの愛宕山、序盤は相変わらずきつい斜度・・・ここは全行程の8割ダンシング


次はしいたけ村を一周 

白石峠は下から8分位を坦々と270w固定でペース走行 


もみじロードから後半に向けてローテもペースアップ

最後はいつもの場所を全員でもがいて終了 

出し切った、、、 ヘトヘト 


後半はヤスさんとカレー談義・・・・御徒町は良くいくけど南インド料理屋さんが
数店舗ある事を全く知らなかったので、帰りに寄ってみることに
これが楽しみで今日の練習はがんばれた気がする

アンドラキッチン ミールス定食

南インドらしくスパイシーで美味しかったけど、コスパを考えると
ちょっとここは高級だな・・・
やはりまだまだアルカラムが不動の1位 コストパフォーマンスあのお店に勝てる店舗は無いだろう・・・そうすると突き抜けて美味しくないと順位変動は無いな

それでも食べたかったカレーを食べれて満足 

13時過ぎに自宅到着して、オヤツを購入してから実家まで嫁さんと移動

クッソー 
リピート決定とは言ったけど、翌日また来るとは思わなかった・・・・
2日連続だけどやっぱり旨いな


夜は三軒茶屋まで移動して嫁さんの両親とイタリアンバル
先週は遠藤利三郎商店で、今日は三軒茶屋でお義父さんとは2週連続

ここでお義父さんが持ち込みで一本ワインを用意してくれてた

アマローネ 
これは高いのでこれと同じ製法のを探してたけど、まさかの本家を用意
最初はちょっと冷え過ぎだったけど30分過ぎてから味がどんどん変わってきた
アルコール度数も高いけどかなり濃いので口当たりは滑らか
普通の肉料理だとこのワインには合わない、それだけワインが強すぎるけど
飲みたかったワインを飲めたので幸せ

アマローネの前に飲んだのも比較的濃いめのパワフルタイプだったのに、アマローネを飲んでからもう一度最初のワインを飲んでみたら軽く感じてビックリした

いやー飲んだ・・・・

明日は確実に起きれないので、中途半端な事は考えず
休養決定!! 


今週末は2日間色々食べて飲めて満足