読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筑波トレイル

今日は楽しみにしていた筑波山トレイル



ここもロードでは結構走ってたけど、こんなにトレイルコースがあったとは驚き・・・




BMCライダー&マイルポストのクニイさんがいつでも案内しますと言ってくれたので

お言葉に甘えて、今日お願いしちゃいました




前日湘南シクロクロスで肋骨一本逝ってしまってたので、今日は中止かなと思ってたけど何事も無かったかのように開催、、、、ツヨイ



本当は5名の予定だったけど、ササキさんが所要により来れなくなり4名で





スタートしてすぐに登り、、、山頂を目指してから下り



この下りが・・・・


ウオータースライダーのような感じで、バンクを使って縦Gで曲がる


その間に木の根とか、くぼみも交わして・・・って・・・




クニイさんは抑え気味に行きますと言ってたけど、こちらはすでに周りの景色が見えないレベル


でも確かにクニイさんだけ自転車の安定感がずば抜けてたので、あのスピードでも本当にリラックスして楽に流してるんだなと痛感・・


やはりレベルがまったく違う・・・J1な人達は恐ろしい


しかしこちらはウワーーー オーーー  マジカーーーー  と絶叫マシンに乗ってるかのようなテンションで下る




他の2名も上手いので、一人騒ぎながらのダウンヒル



オートバイのコーナーリングでもない、ロード車両のコーナーでも、クロス車のコーナーでもない



安全が確保されてないジェットコースターに乗ってる気分




そしてまた違うルートで山頂目指して上がっていくんだけど、激坂チャレンジ区間がいくつかあり

フロントタイヤが浮いてしまった瞬間、ハンドルが変な方向向いてしまって脚付いちゃう・・


難しい


荷重と抜重を瞬間的にやらないとダメなんだろうけど、、踏むのに必死になってしまい

BBの上に上手く乗ってた荷重が、ちょっとでも後ろから押し気味のペダリングになりハンドルを引き付けて強いペダリングをやろうとすると終了


スピードもゆっくりで、頭では分かっているつもりだけど・・・・ピョコっと浮いてしまう悲しさ




それでも一つ一つ丁寧に教えてもらいながらのトレイル


完全に本日MTB勉強会トレイルになってて、タメになります




スタート前にサスを見てもらって、FOXサスの特徴とダンパーのリセッティングをしてもらったら

確かに登りで木の根っこをクリアする時、すぐにサスが戻って来てくれてフロントがバタバタしなくなった


WEBで検索するより、やはり知ってる人から教えてもらうのが一番の近道



登坂の斜度が凄いので、スピードがとってもゆっくりだけど

インターバル練習してるかのような、心拍数   


インナーローギアなんてどこで使うんだ??って思ってたけど、本日バシバシ使ってます





最初ハイスピード下りとはまた違い、ロースピードテクニカルセクションの下り



先頭でクニイさんが、、ここから結構難しいんで

無理だと思ったら降りてくださいねーと、、、言い残した瞬間・・



いきなりクニイさんが消えた???



あれは下ってるというより、軽い滑落なんじゃないか?と思えるほどの場所を


スムーズに下っていく



見てると非常に簡単そうに降りてるけど、その場に立った瞬間


チャレンジする気すら起きず・・・石がゴロゴロ、、、コケも良い具合にちりばめられ


クリアしてる自分を想像するよりも、ひっくり返ってうずくまってる自分の方が先に想像出来る




クニイさん以外の3人は素直に降車




約4時間のトレイルライド  楽しかった〜  感覚覚えてるうちにまた行きたい、、、


この日はかなり爆風だったけど、山の中なので風の音は凄いけどまったくの無風

スピードが遅いのに体力使うから暑い  


ガタガタ震えながら走る事無いので、冬場のMTBトレイル練習は良いです


何より楽しいのが一番か・・・



だけどもうちょっと上手くなった方が、さらに楽しめそう



上手くなりたい  



ーーーーーーーーーーーーーーーー
嫁さんのお義父さんから頂いたイタリアワイン2本目


気軽に送ってくれた感じだけど、やっぱりこれはディリーでは無いな・・

こちらも気軽に開けてしまったけど、もうちょっと調べてから開ければ良かった

味が軽いのと重いのが同時に来る不思議な感じ、、全体的に丸いけどとっても美味しく

飲みすぎる予感、、、


予感じゃなくて、飲みすぎていつもの通り撃沈したけど




そして撃沈したのを確認した嫁さんは、そっと食後のレディーボーデンをカレースプーンで楽しんだようです・・・・


これで2度目の不意打ちレディーボーデンか、、パターン化してきてる