読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お休み週間開始


今日は乗らなかったけど、明日は3本ローラーで回復走よりさらに下のレベルで回すくらいはするかな、、
そのほうが調子良いし  浮腫んだ脚をスッキリさせれる
サドルを目一杯落とすので、その具合も見たいから


いつものクセでどうせ同じ時間に目が覚めるだろう・・・  



土曜日に荒サイをサイクリングして、日曜日は修善寺で上げてみる 
 

現在の予定はこれだけ  3日以上休めば回復するだろう 



やる事やらないでダラダラしてたら、結果は当然ついてこないけど
ここはダラダラじゃなくて、しっかりと?休養に集中します  




■タイヤ

クリンチャーは不動のattack&force これ以外は使う気にならない位お気に入り  
タイヤは太いほうが良い フォースはリア24Cだけど、軽い。耐パンク性はGP4000に比べると弱いけど
しょうがない、、太いほうがタイヤがつぶれないので転がり抵抗も良いしね  リアタイヤは空気抵抗とかあまり関係ないし

チューブラーは前々からコンペティションよりGP4000派です。雨でも使える唯一のチューブラータイヤだと思ってる
他メーカーのチューブラータイヤは何本も試したけど、到底雨のレースで走れるレベルのタイヤには出会えませんでした


この前の埼玉TTからちょっと試したかった新しいタイヤを使用



ポディウムTT


  
TT用のチューブラータイヤ  推奨空気圧がハンパじゃ無く高い、、、160PSI  さすがにこれで一度走ったらパカパカ跳ね捲ったので、、150PSIで使用

埼玉TTの時は、あぁ〜良い感じ〜 問題ない コロコロ良く転がるイメージ程度でした


木祖村で使って 埼玉TTでは見えなかった部分が見えてきました
さすがにここのコースはテクニカルだし、通常のロードレースでも経験が無い位のコーナーが数か所あります
TTポジションで突っ込めないコーナーが2か所   ブレーキを軽く当てるポイントが一か所

グリップ力も多少不安はありつつも、豪快に滑るわけでも無く ちょっと路面にはじかれちゃってるな〜って感じで きちんとタイヤを潰していけば問題なし


驚いたのが、コーナー進入速度の違い?

自転車ってコーナー進入時に車体を倒すだけで、車速がガクっと落ちます  それを頭に入れてコーナーに入るので
自分が思ってるワンランク上のスピードで入って、アウトギリギリにはらめるかな?って感じでコーナーリングをします 
オートバイの場合は進入後、どの時点でアクセルを開けて アウトギリギリまではらめるかなので ここがちょっとバイクと自転車のコーナーリングの違いですが・・基本は同じ

で、このタイヤ、、、、 最初かなり焦りました・・・

それまでTT車両にはコンペティションを装着してたのですが、まったく感覚が違う


コーナー進入  倒す・・・・ あれ??・・・・・良く転がる、、、減速しない   アブナッ!!!

ってのが試走であり、焦りました


タイヤの剛性が高い?空気圧が高いから? とにかくタイヤ自体のしなりでグリップするとか全くないみたい
グリップレベルは完全にゴム依存  タイヤはとにかくよく転がるように変形しませんって感じ 


埼玉TTは直線だけだったから、この辺が見えなかったけど 木祖村走ってみて一発で分かりました  


車速を落とさない これがTT用のタイヤ?  慣れてくると すいーーっとコーナーに入れて 減速が少ない
だけど、、ちょっとでも砂が浮いてたり路面が荒れてたりすると やや怖い・・・ まだ滑ったとかは無いので、ゴムのグリップレベルはソコソコの値を出してるのかと思う


でもTT車両に関しては、このポティウムTT前後で決まりかな。
取り合えず前に19mm 後ろは22mmだけど、前後22mmでもいいかも?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の夕食は大豆ミート  昨日お肉たくさん食べたので今日は大豆シリーズ
生姜焼き風、大豆なんだけど上手く作るなぁ  凄くパサパサの豚肉って言われれば そう思って食べれるレベル

白ワイン

ドメーヌ・デュ・マージュ2010  これ1000円ワインなんだけど大当たり〜♪
白ワイン自体あまり飲まないので、いつも外ればっかりだったけど、久しぶりに安旨HIT 酸味がやや強いけど青臭さもなく非常にフルーティーで美味しい



さてと、明日も何もしない予定  回復 回復〜