読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お台場朝練 TSS不明 ????KJ


本日木祖村対策及び、ポールのTT塾開催のため TT車両で出発


前日に予習をして、ある程度のポジションは変更してきたんだけど、、さてさて


予報では風がやや強めだったので、フロント80mmディープはやめて 60mmに交換

60mmでもコスカボとかに比べると、FFWDは振られるからちょっと怖い、、いや、かなり怖い
ハンドル位置限界まで下げて、ステムも延長 サドルはやや引き気味で サドル高ダウン 

60mmに変更してよかった、、横風区間で80mmディープのタカオカさんが横風が吹くたびにカクカクしてて、きつそうだった
FFWDは振られるんだよなぁ、、、60mmでも本当に振られる  
下りで風があるようなコースだったら、正直怖くて使えない。


本日のメンバー
TT塾長ポール タカオカさん マコト 3名TT車両
ナガシマさん、タケダ親分 ロード車両 

5名でスタート


何故か??出力が表示しない・・・あれーーーー??電池切れ? 心拍数とスピードしか出ない

木祖村前に、、うーむ   


■15:35 128拍
■14:51 144拍
■14:27 146拍

時間と心拍数のみ



一本目から良いペース  やっぱりポールが 意味不明な感じで速い・・・・ 
ウエット路面だったけど、みな大人な感じでコーナーはゆっくりと 立ち上がりも緩やかに加速


2本目入る前に、サドル前後位置調整 



2本目 タケダ親分がポールの番手   先週僕がポールの番手で苦しむのをみて ケラケラ笑ってたバチが当たったようで、、、
ポールの後&ポールTT車両というスペシャルな組み合わせで、瀕死状態
チームTTですらブラケットをもって走行する、頑固者の親分が終始下ハンを握りっぱなしで走ってるのは 初めて見たかも? 
後ろからガンバレーって応援してたよ


斜め前からの向かい風区間でポール爆走  ゆるーーく斜度のついた所で 親分の脚がここで終了 
ビミョーに千切れてる


タカオカさんが すすーっと前を埋めてくれたので その後ろに居た自分は被害無し  


調子の良いタケダ親分でさえ、引き千切ってしまうポール&TT車両の破壊力  


ラストはポールの一本引きで50Kオーバー 後ろは耐え忍ぶのみ  
番手のタカオカさんが先頭交代しちゃったら、後ろの自分も撃沈確実・・・後ろから 
タカオカさんツイキチで最後まで、ツキイチで最後まで・・・と 呪文を唱えてたのが良かったのか、なんとかポールの一本引きでゴール


3本目に入る前にも、サドル位置  今度は高さを変更


ここはタケダ親分の後ろからスタート  

ローテのたびにスーパーバックギアを入れて、タカオカさんをいじめてた親分・・・・やるなぁ〜タケダ親分


最後もポールのスーパー爆走状態   きつい、、、TT車両なのにキツイ・・・
ラストはツキイチになったナガシマさんも、ちょっとでも間が空くと スパーーンと離れてしまうので ツキイチはツキイチでこのスピードは大変そう



ラスト50K以上で巡航されてるのに、そこから飛び出して ポールを捲っていったタケダ親分 
得意の死んだふり殺法だったか?と、思えるほどキレ良く飛び出していきました  凄いぜ  


本日はポールTT学園 俺にツイテコイ練習でした



練習後ポールにフォームチェックをしてもらう、、
今度はステムが長すぎたようで、もうちょっと短く もしくはもっと前に乗れと

タカオカさんにももっと前、もっと前と、、、しかしこれ以上前に乗るとお尻の穴にサドルが突き刺さって・・・このサドルでは無理だ、

マスダさんが使ってたスペシャの先っちょフカフカサドルなら、大丈夫かな? 


タカオカさんもヒジの位置を少し変更してきた、NEWポジション


埼玉TTでポジションを間違えてしまい、再度前のポジションに戻したポール 
なんかもうTTスペシャリストって感じ・・・・大きなポールがコンパクト  
そして前に前にと言うだけあって、、、ポールとタカオカさん、自分は同じサドル  
ポールのサドル先っちょ座り具合がすさまじい  ポールのお尻が心配です


なぜか???自宅に戻る途中 出力表示復活

むむむむむ???? 電池交換しなくても大丈夫なのか?? それとも電圧足りて無くて動作不安定になってるだけなのか? 分からないなぁ

木祖村のTTデータは取りたい、、、 今日でTT車両はラストにしようと思ってたけど SRMの動作確認もしたいから金曜日もTT車両ちょっとだけ乗ろう